【比較6社】レンタル家具 subsclife(サブスクライフ)体験談

投稿日:

ヨコヤム
ここ数年で一気に認知度が上がった「サブスクリプション」。通称サブスクは、一般的な買物とは違い、商品やサービスの利用期間に応じて料金を支払うビジネスモデルの一つですが、今回ご紹介するサブスクライフはその家具版です。
この記事では、2019年に公開した内容を大幅リライトし、サブスクライフの特徴から競合他社5社との比較も合わせ、レンタル家具の全容をまとめています。
ヨコヤム

subsclife(サブスクライフ)toC

「subsclife(サブスクライフ)」とは

subsclife サブスクライフとは

出典:subsclife公式

「subsclife(サブスクライフ)」は、ライフスタイルに合わせて家具を月額制でレンタルできるサービスのこと。

「ひとり暮らしや同棲をはじめる」「単身赴任が決まった」などのタイミングで利用するケースのほか、新しい家具を購入するにあたって比較検討したいとき、あるいは近くにお目当ての店舗がない方にとっても、あると便利なサービスです。

しかもそれが、人気のデザイン家具となれば「一度は使ってみたい」と思う方も多いはず。わたしもそのひとりです(笑)

3つの人気家具ブランドにデザイン家電が仲間入り

今のところ、subsclife(サブスクライフ)で借りられる家具ブランドは以下の6つ。

  • ACME Furniture
  • ASPLUND
  • FDB Mobler
  • journal standard Furniture
  • NOWHERE LIKE HOME
  • R.F.YAMAKAWA

そして、これまでは無かった家電が新たに追加されました。

新登場の cado と TWINBIRD

cado 空気清浄機 LEAF120

空気清浄機 LEAF120/月額1,980円〜

新登場したのは、ヴィジュアル良し、そして高機能で評判の cado(カドー)と、コスパが良くデザインも◎なTWINBIRD(ツインバード)のアイテム。

この空気清浄機は、国際的に権威のあるドイツ「iF デザイン アワード」で、「iF ゴールド アワード 2018(デザイン賞)」を受賞したんだとか。

他にもスタイリッシュな家電が数種類があります。

  • BALMUDA
  • cado
  • COTODAMA
  • IRIS OYAMA
  • TWINBIRD

いづれのブランドも白物家電ならぬ黒物家電が印象的です。

【体験談】サブスクライフで「ACME Furniture SIERRA CHAIR」をレンタル

ACME Furniture SIERRA CHAIR をレンタル

subsclife(サブスクライフ)でACME Furniture SIERRA CHAIRをレンタル

ここからは、わたしが実際にお借りしたアクメファニチャーの椅子についてご紹介します。

アクメファニチャーの椅子を使うのは今回が初めてでしたが、思った以上にしっかりとした造りで好印象。

他の家具との相性も悪くありません。

また、ナラ無垢材 × レザーの我が家のソファ(右)とまるで兄弟?な質感と色味。

  • ACME Furniture SIERRA CHAIR
  • ナラ無垢材とレザーのソファ

我が家はダイニングテーブルは置かないと決めているため、椅子の用途がほぼ無いわけですが(笑)

ちょっとした物を置いたり、場所を変えてインテリアとして楽しんだり、模様替えと気分転換には充分でした。

わたしは返却をしましたが、購入目的でレンタルされる方であれば、部屋じゅうどこでも好きに試せるため、サイズや使い心地を確認できるぶん、ミスマッチを防げます。

サブスクライフ月額利用のメリットデメリット

ポイント

  • 中古ではなく新品の家具をレンタルできる
  • レンタルした家具を気に入ればそのまま購入することも可能
  • 嬉しい補償付き(故意・重過失は補償の対象外)
  • 月額払いなので気になる家具を気軽に利用できる

サブスクライフでは、利用期間を3ヶ月〜24ヶ月の間で自由に選べますが、送料と回収手数料が発生します。

ヨコヤム
わたしが住む北海道は安くない……。ここが少し痛いです(笑)

レンタルした家具が気に入らず、申し込んだ利用期間に満たないうちに返却したい場合は、中途解約手数料(申し込み期間全ての利用料)が掛かるため、大型の家具は利用期間の設定に気を付けたほうがいいかもしれません。

ヨコヤム
カスタマーサポートの方に教えていただいたところ、利用期間終了の1ヶ月前には、継続/返却/購入の確認が入り、返却の場合は梱包材を再度ご手配いただけるとのことでした。

サブスクライフは月額500円から家具の利用が可能

家具のサブスクリプションサービス全6社の特徴と比較表

サブスクと一口に言っても、サービス内容は各社で異なります。ここからは、サブスクライフを含む計6社のサービスを比較してみました。

最低利用金額最低利用期間配送料
サブスクライフ500円〜3ヶ月〜有料
クラス400円〜1ヶ月〜無料
エアルーム500円〜1ヶ月〜無料
スタイリクス10万円〜2年〜有料
kaggレンタル990円〜1ヶ月〜無料
フレクト不明2年〜無料

1. subsclife(サブスクライフ)

subsclife(サブスクライフ)

出典:subsclife

サブスクライフには、「ACME Furniture」や「journal standard Furniture」のようなメンズライクなブランドから、「FDB Mobler」や「ASPLUND」などのモダンなデザインまで、いづれも人気ブランドが揃っています。

ポイント

  • イマドキデザインの家具をレンタルできる
  • 家具以外に家電のレンタルあり
  • 500円から家具の利用が可能

2. CLAS(クラス)

出典:clas.style

「クラス」の家具はどれも、レンタルしやすいデザインが多い印象。

一度利用した家具は、修繕やクリーニングを施し再度貸出されます。

ポイント

  • シンプルで手持ちの家具と合わせやすい
  • 家具以外に家電レンタルあり
  • 長期利用の割引あり
ヨコヤム
ちなみに、クラスの代表取締役社長・久保さんは、「バチェラージャパン」の初代バチェラーとして知られる方です。

今なら1,000円分のポイントが貰えます

3. airRoom(エアルーム)

出典:air-room

エアルームは、家具をレンタルできるだけでなく、手持ちの家具を預けることもできます。

預けた家具は、いつでも取り出しでき、廃棄も可能。

ポイント

  • セットでレンタル可能なパーケッジプランがある
  • リーズナブルな家具が多い
  • 家具を預けられるサービスあり

airRoomなら送料・組み立て設置手数料なし

4. STYLICS(スタイリクス)

出典:stylics

「スタイリクス」は他社と違い、実店舗があるのが大きな特徴。

インテリアコーディネーターに無料相談できる点も魅力ですが、最低利用額10万円以上、最低利用期間2年以上のため、手軽さには欠けてしまいます。

ポイント

  • 新宿に実店舗があるため実際に家具を見て検討できる
  • インテリアコーディネーターに無料相談可能
  • ソファやカーテンは生地選びも可能

スタイリクスは国内外150ブランド7万点の全カタログから選べます

5. Kaggレンタル

出典:kagg

「Kaggレンタル」は、オフィス家具専用のサブスクサービス。レンタル可能なアイテムは約10万点あります。

ポイント

  • アイテムが豊富
  • ハイブランドの家具あり
  • 1点からレンタル可能

オフィス家具ならkaggレンタル。新品レンタルが送料無料

6. flect(フレクト)

出典:dinos

「フレクト」は、あのディノスが運営するサブスクサービス。

ディノスとあって、キッチンで使うカップボードなどをはじめ、子供用家具まで種類も豊富です。

ポイント

  • 収納系家具が充実している
  • 子供用家具の取り扱いあり
  • 全て新品

今なら送料無料・開梱無料・組み立て無料

おすすめは「サブスクライフ」と「クラス」

subsclife(サブスクライフ)toC

あくまで個人的な意見ですが、デザインと料金のバランスが良いのは「サブスクライフ」と「クラス」です。

デザインよりも料金重視の方は「エアルーム」、アイテム数の多さと収納力優先の方は「フレクト」がおすすめ。

「スタイリクス」は対象が都内限定で、金額も高いためユーザーが限定されます。

サブスクライフとサブスク家具まとめ

サブスクライフの今後に期待

出典:subsclife公式

定期的に模様替えをしたくなるわたしにとって(笑)レンタル家具は嬉しい存在。

ヨコヤム
3ヶ月スパンで借りる家具を変えていけば、1年で4回楽しめますもんね!

「サブスクライフ」に関しては、他にもう少しブランドを選べるといいな……と思います。

家具のコーディネート例が少ないため、ここも強化してもらえると家具を選ぶ際、より便利だと感じます。

と言いつつも、実際にサブスクライフを体験して思うのは「賢く使えば失敗もなく、新しい家具や家電を手軽に借りられて楽しい」ということ。

これもレンタルだからこそのメリットですよね。

まだまだ今後も増えるであろうアイテムやブランドを、チェックするのが楽しみです。

イマドキ家具をレンタルするならサブスクライフが一番

ヨコヤム
話題のサブスクサービス、他にもあります!

今月の人気記事TOP3

1

インスタでお馴染み、そして大人気の「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」は、タイトルにあるとおり定期的にお花を届けて貰えるサービスのこと。この記事では、初回無料クーポン載せています♪

【おしゃ家ソムリエおしゃ子】絶妙な突っ込みが癖になるインテリア漫画 2

2017年4月にこのブログでご紹介した「おしゃ家ソムリエおしゃ子!」に関する記事を、2年以上が経った今、リライトを加えて再び公開します。何度読んでも飽きないおしゃ子の絶妙な突っ込みを、ぜひ皆さんにもお読みいただきたいです!

ベストバイ 3

ファンヒーターや加湿器の製造販売で有名なダイニチ工業から、2019年9月新しいハイブリッド式加湿器「LXシリーズ」が発売されました。ハイエンドモデルのため決して安くはないお値段ですが、「今年は本気で加湿する」というわたしの願いを見事叶えてくれた優秀アイテムをご紹介します。

-モニター

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2020 All Rights Reserved.