ダイニングテーブルは必要ない!置かない理由とそのメリットデメリット

更新日:

ヨコヤム
「家の中に無くていいかも……」と思うことが、実は意外に多い家具の一つがダイニングテーブルではないでしょうか。「あるのが普通でしょ?」と思う方は少なくないと思いますが、決してそんなことはありません!

ダイニングテーブルは本当に必要?

ダイニングテーブルは本当に必要?

「ダイニングテーブルを置く or 置かない」問題。家を建てるときや引越しなどを機に「迷う……」という方は多いと思います。

「あるのが普通でしょ?」と思う方も少なくないと予想しますが、「無くても良いのでは?」と思うことが、実は意外に多い家具の一つだと感じます。

我が家も実際に「不要」と判断。現在もLDKにはダイニングテーブルを置いていません。

ダイニングテーブルは「必要ない」と判断

リノベーション後の間取り

我が家の間取り

2016年に中古マンションを購入&フルリノベーションした我が家のLDKは約18帖。

ダイニングテーブルを置くことも可能な広さ・間取りですが、リノベーションをする前から「リビングにダイニングテーブルは置かない」と決めていました。その理由は下記。

ダイニングテーブルを置かない理由

  • リビングを広く使いたい(見せたい)
  • DJブースを設置したい
  • 大きなソファを置きたい
ヨコヤム
家族構成やライフスタイルによってリビングに求める条件は様々ですが、背の高い家具を置かない、そしてリビングテーブル(ローテーブル)を使うことで、LDKはかなりスッキリした印象になるはずです。

ダイニングテーブルを置くメリットデメリット

床座に比べると、ダイニングセットのほうが座りやすいですよね? そのため、来客の際や足腰の悪い方には便利。

お子さんが宿題をするスペースとして使いたいというご家庭も多いと多います。

また、和室を設けない家が増えていることを考えると、ダイニングセットが無くては困ると感じる方の気持ちも理解できます。

しかしながら、ダーニングテーブルは場所を取るだけでなくテーブルの上に何かと物が溜まったり、掃除をするときの手間も増えてしまいます。

  • 床よりも椅子に座るほうが楽
  • 長時間の作業がしやすい
  • 場所を取る
  • テーブルの上が物置き化しやすい
  • 掃除しづらい

ローテーブルのメリットデメリット

リビングテーブル(ローテーブル)のメリット・デメリット

我が家のリビング

ローテーブルのサイズにも大小さまざまありますが、どのタイプも高さがないため部屋が広く感じられます。

折りたたみ式を使えば、子供の遊び場や来客時の寝床としてスペースを有効利用することもできます。

その反面、足の悪い方には不向きですし長時間の作業がしにくいというデメリットがあります。

  • 掃除しやすい
  • 部屋が広く感じられる
  • フレキシブルに使うことができる(移動させやすく冬はこたつにすることも可能)
  • 人によっては立ち座りが大変
  • 長時間の作業には向かない

ローテーブルの最適サイズ

G-PLANのコーヒーテーブル

G-PLANのコーヒーテーブル

わたしたしたちは、夫婦ふたり暮らしですが、リビングには3人掛けのソファを置いています。

座面の奥行きと幅にこだわって選びましたが、ローテーブルも同様に、奥行きと幅には注意しました。

ヨコヤム

夫婦ふたりであれば……下記のサイズが目安になると思います。

  • 幅120センチ以上
  • 奥行き60センチ以上

ちなみに我が家は、G-PLAN(ジープラン)のコーヒーテーブルを使っています。詳細は下記の記事をご覧ください。
ヨコヤム

ダイニングテーブルを置く場合は20帖以上のLDKが必要!?

ダイニングテーブルを置く場合は20帖以上のLDKが必要!?

ダイニングテーブルを置くのであれば、キッチン(K)を除く、リビングダイニング(LD)の広さが、最低でも17帖以上ある方がいいのでは?というのが個人的な意見

ダイニングテーブルを置くか置くまいか、悩む方の多くはリビングダイニングが15帖前後の方に多い気がします。

椅子座 or 床座から考えるリビング造り

マンションは特に、間取り(広さ)から逆算して椅子座 or 床座を決める方が多いですが、置きたい家具を元に、間取りを決めるのも一つの方法です。

LDK20帖というのはあくまで目安ですが、賃貸・分譲を問わずマンション住まいによくある「ダイニングテーブル問題」は、この広さを基準に考えてみるのがいいのでは?と、実際にリノベーションしてみて思います。

ただ、狭い・広いの体感ポイントは、家具のサイズや配置、天井の高さや部屋の奥行きによっても左右されるため、数字ばかりに気を取られないようご注意ください!

今月の人気記事TOP3

LOWYAテレビボード 1

低価格で機能的。それでいてデザイン性の高さにも定評のある『 LOWYA(ロウヤ)』。正直「安かろう悪かろう……」というイメージがありましたが、ロウヤユーザーとなった今、その不安はどこへやら。実際に購入したテレビーボードをヨコヤムヤムが徹底レビューします。

2

インスタでお馴染み、そして大人気の「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」は、タイトルにあるとおり定期的にお花を届けて貰えるサービスのこと。この記事では、初回無料クーポン載せています♪

パクチスト必見。パクチーが入ってないのにクセになるLOVEパクチーSAUCE 3

「世界一パクチーに合う」をコンセプトに作れられたLOVEパクチーソースをヨコヤムヤムおすすめのラブパクレシピとともにご紹介します。

-リノベーション
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2020 All Rights Reserved.