テレワーク部屋の背景。上手な隠し方インテリアを快適にするコツを解説

投稿日:

ヨコヤム
こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。
昨今、テレワークを機に「自宅インテリアをどうにかしたい」と考える人が増えています。オンライン会議ともなれば、カメラに映る自宅の「背景」が気になり、急いで模様替えをしたという人も多いでしょう。
ヨコヤム
ヨコヤム
そこで今回はテレワークで押さえておきたいインテリアのコツ、背景の隠し方について解説します。

オンライン会議で「部屋のインテリア背景が気になる」人は約8割

部屋のインテリア背景が気になるというアンケート結果

出典:bicklycarpet

アンケート結果

質問:自宅でテレビ会議することになった場合、映り込むインテリアが気になりますか?

  • めちゃくちゃ気になる:28.6%
  • ちょっと気になる:52.4%

カーペットとラグの専門店「びっくりカーペット」が行ったアンケートでは、実に約8割の人が「自宅のインテリア(背景)が気になる」と回答しています。

これはやはり、テレワーク中に自宅で「オンライン会議」があるからこその悩み。
ヨコヤム

突然テレワークに切り替わった人、部屋が汚い人、片付けられない人、からすれば尚更です。

一番見られたくない場所はキッチンと寝室

一番見られたくない場所のアンケート結果

出典:bicklycarpet

アンケート結果

質問:テレビ会議を自宅でする際、部屋のどこかを片付けたり目隠ししますか?

  • 寝室
  • キッチン
  • 一人部屋
  • リビングの壁側
  • リビングの窓際

続いて、「片付けたい、目隠ししたい場所」に挙げられたのが上記です。

ヨコヤム
寝室、キッチンといえば、家の中で一番「生活感」が出るところ。

部屋が複数あるならともかく、ワンルームにお住まいの方は「ベッドやキッチンが背景に映って困る」という人も多いと予想できます。

テレワークやリモートワークを快適にするインテリアの基本

ポイント

  • テレワーク専用の「デスク」「椅子」「照明」を用意する
  • 空間を区切る
  • カメラに映る背景に植物とアートを飾る

1. テレワーク専用の「デスク」「椅子」「照明」を用意する

LOWYAのワークデスク

出典:LOWYA

自宅に書斎がない、専用のワークスペースがない人の多くは、下記のように仕事をします。

  • ダイニングテーブルで仕事する
  • 床に座ってコーヒーテーブルで仕事する
  • ソファに座って仕事する

ですが、ダイニングテーブルではパソコンやPCモニターの配線に困ることもあるでしょう。

コーヒーテーブルは長時間の作業に向きません。

今後テレワークが中心になる人は、思い切ってワークデスク、椅子、照明に投資してください。
ヨコヤム

「寝具にお金をかける」のと同様、1日の1/3の時間を費やす仕事道具に、こだわりとお金をかけても損はありません。

2. 空間を区切る

出典:くらしのeショップ

オフィスとは違い、「人の目」がない自宅ではどうしても緊張感がなくなりスイッチが入りにくいです。

そこで対策すべきは、仕事スペース、生活スペースを区切ること。

空間を目的別に分けることで、メリハリをつけるのが狙いです。

ヨコヤム
ワンルームの場合は、部屋の中央、左右でゾーニングすることをおすすめします。

それすら難しいという人は、次項でご紹介する「突っ張り式カーテンレール」を使って空間を間仕切ると良いでしょう。

3. カメラに映る背景に植物とアートを飾る

出典:いなざうるす屋

オンライン会議の際、カメラに映る背景に植物やアートを置いてみてください。

「何もない真っ白な壁」も悪くはないですが、背景を演出することで下記のようなメリットがあります。
ヨコヤム
  • 相手への印象が良くなる
  • 会話しやすくなる

例えば、英会話の先生と1対1でオンラインレッスンする際、相手側の背景が無機質な白い壁よりも、教室やカフェが背景のほうが、話しやすいと感じませんか?

これが仕事であれば、相手との雰囲気作りに役立つほか、あなたの印象を良くすることにも繋がります。

テレワーク部屋の背景を隠す方法

ここでは、とっさのときに困らないよう「背景をパパッと隠せる方法」をご紹介します。

方法1. 突っ張り式カーテンレールで背景を隠す

突っ張り棒で空間を仕切った部屋

突っ張り棒で空間を仕切るのも一つの手|出典:くらしのeショップ

「目隠し」「間仕切り」に便利なのが、突っ張り式のカーテンレールです。

突っ張り棒は縦にも横にも伸縮するため、高さ280cm、幅250cmまで設置可能。

あとは好みのカーテンを付けるだけ。

あっと言う間に空間を区切ることができます。

楽天で見る

 

方法2. パーテーションを置いて背景を隠す

オンライン会議の背景に置いたパーテーション

必要な時だけ広げて使えるのがパーテーションのメリット

パタっと折りたためるパーテーションなら、必要な時にだけ広げて使えます。

360度回転する蝶番のおかげで、好きな角度に調整できるうえ、使わない時はたたんで隙間に収納可能。

たたんだ時の厚みは、なんとたったの9cmです。

これなら場所も取りません。

楽天で見る

 

方法3. ネジ要らずのロールスクリーンで背景を隠す

突っ張りロールカーテンは窓や引き戸などに、「ネジ要らず」で設置できるロールカーテン。

1ミリ単位でオーダーできるため、あなたのご自宅にぴったりなサイズを用意できます。

カラーも豊富で賃貸でも取付けOK。

3,900円〜というお手頃価格も魅力です。

詳しく見る

 

方法4. バーチャル背景を使って隠す

壁紙屋本舗のバーチャル背景

出典:壁紙屋本舗

何も置かずに一番手っ取り早く背景を隠すなら、バーチャル背景が一番。

背景の演出という点ではインテリア性に欠けますが、部屋が丸見えになることは避けられます。

DIY好きやセルフリフォームをする人から支持されている壁紙屋本舗とあって、バーチャル背景の数は豊富。

しかも無料でダウンロードできます。

楽天で見る

 

テレワークのインテリアと背景の上手な隠し方まとめ

我が家のテレワークインテリア

わたしの自宅背景

テレワークを快適にするインテリアの基本

  • テレワーク専用の「デスク」「椅子」「照明」を用意する
  • 空間を区切る
  • カメラに映る背景に植物とアートを飾る

「余計な生活感を消し、背景を演出する」のが在宅勤務を快適にするインテリアのコツ。

オンライン会議の度にインテリアで悩まないで済むよう、この記事を参考に早速、部屋の中の模様替えをしてみてください。

リノベーションの資料請求おすすめ3社

リノベる。

資料のクオリティが高いと評判の「リノべる」。資料では多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため参考になること間違いなしです。実績豊富な施工会社をお探しの方におすすめ。

マイリノ

とにかくおしゃれにリノベしたい人へおすすめなのが、アパレルとのコラボで知られる「マイリノ」。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションの世界を、資料でぜひご確認ください。

ひかリノベ

「ひかリノベ」は、シンプルモダンにリノベしたい人向き。物件探しからリノベーションの施工までワンストップで提供しています。定額制プランもあり、価格の透明性に定評があります。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。2012年結婚を機に東京から札幌へ移住。2016年中古マンションを購入しフルリノベ。夫と二人で暮らす自宅をブログで公開しています。 趣味はサ活とバイク。2020年サウナスパ健康アドバイザーも取得しました。現在は、某フィットネスメディアの編集長としても活動するパラレルワーカーです。

-おすすめインテリア 
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2021 All Rights Reserved.