【PR開示】当ブログはアフィリエイトプログラムに参加しています。記事内にプロモーションを含む場合があります。

クリスマスツリーは150と180のどっちが良い?選び方とおすすめを紹介

ヨコヤム
ヨコヤム
こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。

クリスマスツリー を選ぶ際、「150と180のどっちが良いの?」と迷う方は少なくありません。

そこでこの記事では、クリスマスツリーの選び方について徹底解説します。

くわえて、我が家が購入したクリスマスツリーについてもまとめていますので、マンション住まいの方やクリスマスツリーの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

ヨコヤム
ヨコヤム

結論……!クリスマスツリーのサイズは150cmがちょうど良い

失敗しないクリスマスツリーの選び方

出典:LOWYA

ヨコヤム
ヨコヤム
クリスマスツリー選びは、何といっても大きさが重要です。
そして、結論からお伝えすると、クリスマスツリーのサイズは150cmがちょうど良いといえます。
ヨコヤム
ヨコヤム

理由は後述しますが、マンションやアパート住まいの方は特に、180cmよりも150cmのほうが「しっくりくる」と感じます。

また、オーナメントはサイズを決めた後に、好みのものを選ぶようにしてください。

クリスマスツリーの選び方

クリスマスツリーの選び方

step
1
クリスマスツリーの置き場所を決める

step
2
置く場所にあわせて大きさを決める

step
3
オーナメントを選ぶ

クリスマスツリーは、どこに置くかを決めてから購入するのがベストです。
ヨコヤム
ヨコヤム

次項で詳しくみていきましょう。

【選び方1】置き場所を決める

ヨコヤム
ヨコヤム
置き場所を決めないままクリスマスツリーを購入すると、「家具が邪魔」「電源コードが届かない」など、思うように設置できないことがあります。

そのため、事前に必ず置き場所を決めてから、サイズを決めるようにしてください。

置き場所に関する注意点

注意点

  • 玄関|生活動線の邪魔にならないか
  • リビング|エアコンの吹き出し口や窓の開け閉めの邪魔にならないか
  • 卓上|奥行きがあり天井に当たらないか
動線や設備に、クリスマスツリーが干渉しないかどうかも事前に確認しましょう。
ヨコヤム
ヨコヤム

【選び方2】置く場所にあわせて大きさを決める

置く場所に合わせて大きさを決める

出典:LOWYA

置き場所を決めたら、サイズを選びます。

ヨコヤム
ヨコヤム
前述のとおり、一番人気かつスタンダートなサイズは150cmです。

しかしながら、高さは問題なくても奥行きがないという場合は、120cmのほうが良い場合もあります。

150cmのクリスマスツリーを置く場合は、奥行き、そして幅ともに1mあれば問題ありません。

どのサイズがベストなのかについては、下記を参考にしてください。

注目!150cmが人気の理由

120cmサイズ

  • ひとり暮らしの人
  • 小さい子供と一緒に飾り付けを楽しみたい人

150cmサイズ

  • ボリューム感のあるツリーを飾りたい人
  • 180cmのツリーでは収納に困る人

180cmサイズ

  • 豪華でインパクトのあるツリーを飾りたい人
  • 吹き抜けなど天井が高い場所に置きたい人
クリスマスツリーは、往来する人の目線にツリーの上部が1/3に収まるとベストといわれています。
ヨコヤム
ヨコヤム

150cmが人気の理由は、この目線に関係しているのです。

【選び方3】オーナメントを選ぶ

ポイント

8cm前後の大きさのオーナメントを飾り付する場合の目安

  • 120cmサイズ|80個
  • 150cmサイズ|120個
  • 180cmサイズ|140個

※片面装飾のバイアは半数を目安にしてください

クリスマスツリーとオーナメントを別々で購入する場合は、オーナメントの数に気をつけましょう。

ちなみに、我が家も購入した「LOWYA」のクリスマスツリーは、オーナメントがセットになっているアイテムが多いです。

そのため、個別購入をしなくて済みますが、別々に買いたいという方は上記を参考にしてください。

ヨコヤム
ヨコヤム

「LOWYA(ロウヤ)」で150cmのクリスマスツリーを購入した我が家

LOWYA(ロウヤ)のクリスマスツリーをおすすめする理由

わたしが購入したのは150cmの木製オーナメントセットです(LEDライト付)

LOWYAを選んだ理由

  • オーナメントとLEDがセットになっているため購入の手間を省ける
  • LEDライトが派手過ぎない
  • 安見えしない
  • ニトリよりも種類が多くデザインが良い

我が家は、「LOWYA(ロウヤ)」でクリスマスツリーを購入しました。

ここからは、実際に飾り付けした様子とともに、わたしがLOWYAを選んだ理由についてご紹介します。

選んだ理由1. オーナメントとLEDがセットになっているため購入の手間を省ける

オーナメントとLEDがセットになっているため購入の手間を省ける

木製のオーナメントが可愛いです♪

クリスマスツリーを単体で置くのもスタイルの一つですが、多くの方は飾り付けを含めて、クリスマスツリーを楽しみたいですよね?

ヨコヤム
ヨコヤム
そのため、「クリスマスツリーの完成度は、オーナメントにあり」と言っても過言ではありません。

その点、LOWYAのクリスマスツリーの多くは、オーナメントとLEDがセットになっているため個別に購入する手間を省けます。

初めて購入する方や、個別で購入するのは面倒という方にとって、これは嬉しいポイントです。
ヨコヤム
ヨコヤム

飾り付けの際は、好みに応じて数を調整するだけでOKです。

選んだ理由2. LEDライトが派手過ぎない

LEDライトが派手過ぎない

クリスマスが終わったあとは、LEDライトを寝室の装飾に使っています

クリスマスツリーに灯りがともる瞬間は、大人も子供もワクワクしますよね!

しかしながら、光が眩しすぎては、かえって邪魔に感じてしまいます。

ヨコヤム
ヨコヤム
しかし、LOWYAは心配要らず!目が痛くなることもありません。

また、LEDにはスイッチ付きのため、ON/OFFの切り替えが楽なうえ、コードも長めです。

我が家は、延長コードなしで点灯できました。

選んだ理由3. 安見えしない

安見えしない

LOWYAのクリスマスツリーは組立て式のため、発送時はコンパクトに梱包されています。

正直なところ、商品を組み立てるまでの間は「安っぽく見えるのでは?」と不安でしたが、手順通りセットできれば大丈夫!
ヨコヤム
ヨコヤム

葉っぱを全て広げ、オーナメントを付ければ、梱包時とは全く違った表情を見せてくれます。

選んだ理由4. ニトリよりも種類が多くデザインが良い

ニトリよりも種類が多くデザインが良い

  • ニトリ|オーナメントセット6種類
  • LOWYA|オーナメントセット16種類

※2020年11月現在の在庫状況

「年に一度しか使わないクリスマスツリーに、お金をかけるのは嫌」と思う方もいらっしゃると思います。

ヨコヤム
ヨコヤム
となると、コスパがウリのニトリが候補に入りますが、個人的にはニトリよりも断然 LOWYAが良いです。

その理由は、デザインにあります。

ニトリはデザインが少なく、わたしが好むテイストのツリーがありませんでした。

ただし、ニトリであればオーナメントセットが¥5,700〜購入可能です。

デザインよりも安さ重視という方は、ニトリで充分かもしれません。

LOWYAのクリスマスツリーの組立て方

LOWYAクリスマスツリーの組立て方

組立て方

  1. 土台を組み立てる
  2. 支柱に枝をセットする
  3. ツリーの葉を広げる
  4. オーナメントを飾り付けする

クリスマスツリーの組み立て方は、上記のとおり簡単です。

説明書を見れば一人でもできますが、180cmサイズの場合は二人で作業したほうが良さそうです。

わたしは150cmサイズを購入しましたが、組立ては一人で問題ありませんでした。
ヨコヤム
ヨコヤム

ポイントは葉っぱを広げる作業

LOWYAのクリスマスツリーは前述のとおり、非常にコンパクトに梱包されています。

ヨコヤム
ヨコヤム
そのため、ツリーの葉っぱは一つ一つ、手作業で広げる必要があり、時間がかかります。

面倒ですが、葉っぱをしっかり広げない限り、ボリューム感のあるツリーにはなりません。

ツリーを土台にセットした後は、葉っぱを放射状にしっかり広げてください。

LOWYAのクリスマスツリーの残念ポイント

ポイント

  • 組立て時はツリーの葉がたくさん落ちる
  • 収納時の専用ケースがあると嬉しい

満足度の高いLOWYAのクリスマスツリーですが、残念ポイントもあります。

一つ目は、ツリーを組み立てる際、葉っぱの一部が床に落ちてしまう点です。

掃除機をかければ問題ありませんが、ペットを飼っている方や小さいお子さんがいるご家庭は、口に入れたりしないようご注意ください。
ヨコヤム
ヨコヤム

二つ目は、収納用のケースがない点です。

商品が入っていたダンボールを使えば済む話ではありますが、持ち運びしやすい専用ケースがあると尚良いと感じます。

LOWYAでおすすめのクリスマスツリー3選

ここからは、LOWYAで人気のクリスマスツリーの中からおすすめのアイテムをご紹介します。

木製オーナメントセット|北欧風が好きな人におすすめ

木製オーナメントセット|北欧風が好きな人におすすめ

ヨコヤム
ヨコヤム
こちらは、我が家と同じツリーです。

赤や緑がなく、木製ならではの質感とほっこり感が気に入っています。

「王道のツリーではなく、インテリアの邪魔をしないデザインが良い」という方には、上記のツリーがおすすめです。

オーナメントはなんと手作り!

安見えせず、他のツリーにはない温かみを演出してくれます。

口コミ

2種類の枝のおかげでより本物らしい実感。

なにより天然木のオーナメントが可愛くてライトはコットンボールなので温かみのある雰囲気です。

木製のオーナメントとコットンボールのライトがナチュラル感満載です。

ライトを消しても灯しても、テンションの上がるツリー。最高に可愛い。

木製オーナメントはインテリア性抜群

 

ぬいぐるみツリー|可愛いツリーを好む人におすすめ

ぬいぐるみツリー|可愛いツリーを好む人におすすめ

「子供が気に入りそうなツリーが欲しい」「女の子がワクワクする可愛いツリーが良い」という方には、ぬいぐるみツリーがおすすめです。

オーナメントは、ふわふわとしたウールやニットで作られており、つい触りたくなる質感!

おもちゃ感覚で手に持つことができ、お子さんにもきっと喜んでもらえるはずです。

口コミ

リビングのコーナーにピッタリです。 梱包サイズもコンパクトで、ツリー本体の組み立ても簡単でした。

オーナメントもセットなので、統一感のある飾りがあっという間に出来ます。 このサイズにクオリティでこのお値段はお得だと思います!

子どもが小さいので、可愛らしいツリーを探していました。 ぬいぐるみのオーナメントは温かみがあって、赤と白で統一されているのも素敵です。

ツリーも少し葉は落ちますが、枝を綺麗に広げるとボリュームが出て良いです。 満足のいく買い物ができました!

子供に人気。つい触りたくなるぬいぐるみツリー

 

ヌードツリー|自由に飾り付けしたい人におすすめ

ヌードツリー|自由に飾り付けしたい人におすすめ

ヌードツリーは「オーナメントは好きなものを自由に飾りたい」「オーナメントなしでシンプルに楽しみたい」という方におすすめです。

サイズは90cm〜240cmまであり、豊富です。

毎年違う飾り付けができるため、オーナメントを手作りしたい人にも向いています。

口コミ

大きすぎず小さすぎずでかわいいです。
凄く可愛く気に入りました!

引用:LOWYA公式

自由度の高さはヌードツリーが一番

 

クリスマスツリーは150と180のどっちが良い?まとめ

クリスマスツリーはLOWYAがおすすめまとめ

出典:LOWYA

初めてのクリスマスツリー選びは、正直不安でしたが、LOWYAのツリーには王道ツリーからキュート系、そして北欧テイストなものまでさまざまあるため、選ぶ楽しさがありました。

ロープライスながらも、デザイン性が高いのはLOWYAならでは!

売り切れてしまう前に、皆さんもお気に入りのツリーを手に入れてください。

1万円以下もあり。人気ツリーを今すぐチェック

 

  • この記事を書いた人
yokoyumyum

ヨコヤムヤム

こんにちは!LSリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。2012年東京から札幌へ移住。2016年に中古マンションを購入し、フルリノベーションしました。リノベと暮らしとインテリアに役立つ情報を更新中。専門誌やWeb媒体への寄稿・監修もしています。

-インテリアのこと