【PR開示】当ブログはアフィリエイトプログラムに参加しています。記事内にプロモーションを含む場合があります。

洗面台・洗面所を電球色から昼白色に!交換理由と体験談

ヨコヤム
ヨコヤム
こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。

この記事では「洗面所や洗面台の電球はどれがいい?」と疑問を抱く方に向け、おすすめの照明とわたしの体験談をご紹介します。

「電球色では暗い?」「昼白色だと明るすぎる?」と気になる方は、ぜひ参考にしてください。

知っておきたい照明の種類

出典:denkyuya

照明の種類

  • 電球色:オレンジのような暖色系の光
  • 昼白色:自然光に近い光
  • 昼光色:青白い寒色系の光

家庭用の照明として利用される「照明の色」には、主に上記の3種類があります。

ヨコヤム
ヨコヤム
「電球色」は、リビングダイニングや寝室向きの照明とされており、洗面台には「昼白色」がおすすめです。

「昼光色」は3つの中で最も明るい照明で、書斎や子供部屋に向いていますが、洗面台では明るすぎてしまいます。

洗面所は「電球色」でもOK!ただし、洗面台は昼白色がおすすめ

洗面所と洗面台の違い

  • 洗面所:顔や手を洗う場所のこと(水まわりと呼ばれる場所(脱衣所や洗濯機を置くスペース、トイレを含む)
  • 洗面台:蛇口や水栓、洗面ボウルと鏡がセットになっている設備のこと

「電球色」はオレンジ色のような暖色系の光のため、リラックスした空間を作りたいときに合う照明です。

そのため、中には洗面台のあるスペース全体(洗面所)を「電球色」にし、洗面台のみ昼白色にする方も少なくありません。
ヨコヤム
ヨコヤム

洗面台(洗面化粧台)の照明は身仕度に影響する

ヨコヤム
ヨコヤム
身だしなみに影響するのは、洗面所の照明より「洗面台の照明」です。

例えば、電球色にした洗面台でメイクをすると、実際の印象が異なるおそれがあります。

電球色はオレンジ色の照明のため、外に出て顔を見たとき「メイクが濃い……!」ということもあり得るのです。
ヨコヤム
ヨコヤム

また、髭を剃る場合も同様で、剃り残しやムラの原因になりかねません。

洗面所に「窓があるかどうか」も判断の分かれ目

洗面所もしくは洗面台の近くに「窓」があると、自然光が入るため、電球色でも問題ない場合もあります。

ヨコヤム
ヨコヤム
しかし、マンションの中部屋のように窓がない間取りの場合は、やはり昼白色がベストです。

窓がないとなると、照明だけが頼りになるため、自然光に近い「昼白色」が、より役立ちます。

【体験談】洗面所・洗面台の電球を電球色から昼白色に交換した我が家

  • 洗面台ミラーキャビネットのリメイク手順
  • リフォームした我が家の洗面台

Before → After

我が家では、過去に2回、洗面所&洗面台をリノベーションしています。

1回目のリノベーションでは、洗面所&洗面台を「電球色」にしましたが、使っていくうちに「暗い」と感じてしまい、その後照明を「昼白色」に交換しました。
ヨコヤム
ヨコヤム

変更点1. 洗面所のダウンライトを「昼白色」に交換

1つ目の変更点は、洗面所のダウンライトです。

ヨコヤム
ヨコヤム
以前までは「電球色」でしたが、「昼白色」に変更したことで、洗面所全体が明るくなりました。

変更点2. 洗面台の電球も「昼白色」に変更

洗面所に続いて、洗面台の電球も「昼白色」に変更しています。

我が家の洗面所には窓がないので、洗面所のダウンライト&洗面台の電球の両方を変えることで、顔色が見やすくなったと感じます。
ヨコヤム
ヨコヤム

【賃貸OK】洗面台の電球をおしゃれにしたときはキャビネット交換も方法の一つ

リメイク前のLIXIL(リクシル)の洗面化粧台

ヨコヤム
ヨコヤム
賃貸にお住まいの方の中には、「電球だけでなく、照明そのものを交換したい」と思う方も多いのではないでしょうか?

そんなときは、洗面パネル(ミラーキャビネット)を交換する(※)という方法があります。

わたしも過去に一度、この方法で洗面台の照明を交換し、リメイクしました!

具体的な手順を知りたい方は、下記の記事もぜひ、あわせてご覧ください。
ヨコヤム
ヨコヤム

※原状回復できるようご注意ください
※電気工事が必要な場合は、専門業者に依頼する必要があります

「洗面台の照明を何とかしたい」という方はプロに任せるのも一つの手

ヨコヤム
ヨコヤム
前述のとおり、洗面パネル(ミラーキャビネット)を交換するという方法もありますが、電気工事が必要な場合は、配線を業者に依頼する必要があります

そのため、洗面台の照明を交換したいときや、コンセントを追加したいときは、配線工事のついでに、リフォームをプロに任せるのも一つの手です。

「費用がいくらかかるか心配」という方は、下記にある無料の見積サービスを使ってみてください。

おすすめはタウンライフリフォーム

タウンライフリフォームをおすすめする理由

  • 気に入ったリフォーム会社を選べる
  • 複数社のプランを比較検討できる
  • 利用が全て無料

「タウンライフリフォーム」は、全国440社以上のリフォーム会社が登録しているリフォームの比較サイトです。

小さなリフォームから全面改修まで、全てに対応しています。
ヨコヤム
ヨコヤム

評判が悪いと判断された業者は、登録を削除される仕組みになっているため、安心して使うことができる点も魅力の一つです。

洗面台のリフォームプランを全て無料で作ってもらえる

ヨコヤム
ヨコヤム
タウンライフリフォームでは、無料で複数の工務店から見積を取り寄せられるとあって、利用者数は現在30万人を超えています。

見積はもちろん、洗面所の悩み、あるいはリフォームの要望を入力するだけで、オリジナルの提案を受け取れるのも嬉しいポイントです。

あなたもぜひ、これを機に相談してみてください。

プラン・見積無料!

 

洗面台・洗面所を電球色から昼白色にまとめ!

まとめ

  • 洗面所は「電球色」でもOK。ただし、洗面台は昼白色がおすすめ
  • 洗面台の照明は身仕度に影響する
  • 洗面所に「窓があるかどうか」も判断の分かれ目

洗面所や洗面台でメイクをする方は特に、電球色ではなく昼白色がおすすめです。

これから洗面所をリノベーションなどで新しくする方は、「洗面所での過ごし方」を考慮しながら、照明の位置やデザインを決めてみてください。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

こんにちは!LSリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。2012年東京から札幌へ移住。中古マンションを購入し、フルリノベしました。リノベと暮らしと趣味のログを更新中。専門媒体への寄稿・監修もしています。趣味はサウナとバイクとメキシコ旅行!

-リノベで工夫したこと
-,