読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yokoyumyumのリノベブログ

ファッション系広告代理店を経て2012年東京→札幌へ移住。2016年7月築31年の中古マンションを購入し『インダストリアル』をデザインテーマにリノベーションしました。

【収納・インテリア】フェローズ・バンカーズボックスの盲点


スポンサーリンク

不動のロングセラー。アメリカ発のバンカーズボックス

 

『デザイン良し』『コスパ良し』『機能良し』な、フェローズ社のバンカーズボックス。シンプルで統一感があるのでわたしも703シリーズを家中で使ってます 

バンカーズボックスのココが◎

 

  • 折りたたみ式で組立が簡単(使わないときは折りたためる)
  • 持ち手があって運びやすい
  • 丈夫(1箱あたりの耐荷重約30kg)
  • 5段まで積み重ねOK

フェローズのバンカーズボックス703

バンカーズボックスのココが盲点

 

出し入れする頻度の低いものを収納するには◎
出し入れする頻度の高いものを収納するには△

  • 引出し式にしたとき片手で開けられない

703用のファイルキューブを使うと引き出し式に出来ます。出し入れする頻度の高いアイテムの収納には便利なのですが・・滑りがイマイチで片手では開けられません!

引き出し式のバンカーズボックス703

  • 重さで歪む

引出し式の状態で積み重ねすると重みで歪んで更に開けにくくなります

バンカーズボックスを3段重ねた様子。

そこで考えたのが・・ 

積み重ねをヤメてオープンラックを導入


見せる収納にする場合、ある程度ボリュームを持たせて積み重ねする方が、インテリアとしては良いのですが、オープンラックを使えばボックスを個々に取り出せるので、重みで歪むこともなく積み重ねする時よりスムーズに使えます
※画像はファイルキューブなしの状態です
ニトリのウッドシェルフとバンカーズボックス703
なかなか気に入るラックが見つからないので、見つかるまでの間ニトリのウッドシェルフで代用することに。ウッドシェルはリメイクしてます
リメイク前のニトリのウッドシェルフリメイク後のニトリのウッドシェルフ
リメイク方法はこちら
【DIY・インテリア】ニトリのウッドシェルフをインダストリアルにリメイク - yokoyumyumのリノベブログ

お気に入り度は★★★★☆星4つ

ロングセラーなだけに愛される理由がよく分かるバンカーズボックスですが、引き出し式にしたときの開けにくさや、積み重ねした時の歪み問題はAmazonや楽天のレビューを見ても殆ど書いていなかった気が。(最近のレビューはチェックしてません)
実際に使ってみるまで気付かなかったので、買う前に知りたかったというのが正直なところ。とはいえ、デザイン性といい丈夫な造りといいトータルで見れば星4つ! 

インテリアに関する記事はこちら