【リノベーションWIC】押入れを活かすマンション暮らしの収納アイデア

投稿日:

ヨコヤム
収納スペースが限られるマンションは、WICと押入れ両方のスペース確保がおすすめです。今回は、似て非なる二つの収納を、どう使い分けると良いのか、我が家を例にご紹介したいと思います。

リノベーションで既存の押入れを有効活用

リノベーションで既存の押入れを有効活用

リノベーション中の元和室

2016年に中古マンションを購入し、フルリノベーションした我が家。リノベーションでは、和室にあった押入れをあえて残しています。その理由は下記の3点。

押入れを残した理由

  • 奥行があるためゲスト用の布団やキャンプ道具の収納に役立つ
  • 造り付けの引出しがあり解体するのが勿体ない
  • WICだけでは収納スペースが足りない

リノベーションする際、見た目や部屋との調和を考えると「押入れよりクローゼット」と考えがちですが、わたしはWICと押入れ両方のスペース確保をおすすめします。

ふすまの代わりにカーテンレールを採用

  • カーテンレールに取り替えた押入れ
  • 押入れの収納方法

押入れは残しましたが、和室全体を洋室へ変えたため、押入れのふすまは撤去しご覧の通りカーテンレールで開け閉めできるようにしています。

当初は、下記のような折戸を採用しようと思っていましたが、コスト削減のためカーテンレールに変更(笑)

出典:imdoor

ヨコヤム
カーテンレールは通気性がよく、荷物が多少はみ出ても平気! そのため、カビの発生が気になるときや、押入れを使う頻度の高い方には特におすすめです。

収納は奥行きと高さを意識

収納は奥行きと高さを意識

我が家では、リノベーションの際にWIC(ウォークインクローゼット)を寝室に設けています。押入れは別の部屋にありますが、それぞれは以下のように使い分け。

ポイント

  • WICは吊るし系収納がメイン(主に衣類)
  • 押入れには布団や大きめアイテムを収納

WICは必要最低限の奥行きに

マンションの場合は特に、ウォークインクローゼットを広くすればする分、部屋として使えるスペースが減ってしまいます。

広いマンションであれば良いですが、我が家は63平米の2LDK。WICはギリギリのサイズで造っています。限られた収納スペースを最大限活かすには、「吊るす」「置く」の両方を上手に使い分けるのがポイントです。

WICと押入れの賢い併用法

1. 衣服は全てWICに集約

WICは、衣類が大半を占めますよね? 「あれもこれも隙あらば収納したい……」と思う方は少なくないと思いますが、「WICには衣類のみ」と決めておけば、それ以外の荷物を押入れにまとめられます。

「それだと足りない」と感じるかもしれませんが、パイプハンガーはもちろん、その上下を使えば充分に収納は可能です。

2. 押入れは枕棚と中段を使い分ける

押入れの造りにもよりますが「枕棚」はあると便利。それほど奥行きのないものや軽めのアイテム、取り出しやすくしておきたいものにはぴったりです。

また、頻度別に上下を使い分けしておくとストレスになりません。細々したアイテムは衣装ケースや収納ボックスを使って見た目にもスッキリさせておくと気持ちが良いですよね。

  • 上段:取り出しやすくしておきたいもの
  • 下段:普段あまり使わないもの

見られても恥ずかしくない押入れ収納法

見られても恥ずかしくない押入れ収納法

押入れ用の収納ツール

1. 衣装ケースはプラダンで目隠しする

透明・半透明の衣裳ケースは中身が確認しやすい分、生活感が出がちです。それが気になるときは「プラダン」がいちばん。プラダンがあれば、中身がどんなにグチャグチャでもバレません(笑)

2. 使わないときは折りたためる収納ボックスを使う

我が家では、バンカーズボックスよりも一回り小さくて薄いコクヨの「NEOS(ネオス)」を使っています。

使うならどっち⁉︎ フェローズバンカーズボックス vs コクヨNEOSネオス

収納ボックスといえばこれ!不動のロングセラーバンカーズボックス vs コクヨのNEWフェイス「NEOS」を徹底比較。

続きを見る

3. DIYしやすいりんご箱を活用

何かと使えるリンゴ箱。リメイクする方も多いですよね。

大きさがだいたい「幅30・高さ310・奥行き620mm」前後のため、押入れにはピッタリ!キャスターを付けたり、下にすのこを敷くのもおすすめです。

WICと押入れの併用まとめ

収納スペースが目の前にあると「その全てを埋めても良い」という気になりがちですが、詰め込み過ぎず余白を残しておくのも大切です。

急な来客などで「困った」という時も、隠したい物の逃げ場になりますもんね(笑)

また、収納の基本は減らす努力と増やさない意識!これが必要不可欠です。マンションは戸建と違い、収納スペースには限界があるため、特にこの心掛けが重要だと思います。

ヨコヤム
WICや押入れに便利な収納アイテムならLOWYAがおすすめ!手頃な価格でデザインの良い商品が揃っています。


\ 公式サイトを見る /

リノベーションの資料請求おすすめ3社

【第1位】マイリノ

異業種とのコラボで知られるグローバルベイスの「マイリノ」。都心でマンションリノベーションをお考えの方におすすめです。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションの世界を、資料でぜひご覧ください。

【第2位】リノベる。

資料のクオリティが高い!と評判の「リノべる。」も無料で請求可能です。多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため、参考になること間違いなし!

【第3位】リノデュース

20年以上の施工実績があるリノデュースでは「リノベーションのことがよく分かる資料」として、パンフレット、スタイルブック、サービスブックの3つを無料で配布しています。リノベ初心者におすすめです。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー・ヨコヤムヤムです。2012年結婚を機に東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベーションの実体験をもとに自宅の全てを公開中。現在はフリーライターとしても活動しています。

いま一番読まれてます!

【リノベーション失敗談】ちょっと後悔!諦めた造作洗面台と冷蔵庫問題 1

2016年に中古マンションを購入&フルリノベーションしたわたしたち夫婦。今回は、リノベーションで後悔したことや失敗談をまとめます。みなさんが同じ経験をしないで済むよう……是非この記事を参考にしてください。

独身女性 2

独身女性が住宅購入を考える主な理由は、老後の不安解消、そして家賃とローンの総額を考えた結果だと思います。「独身女性は家を買うべきではない」というおかしな見方は、どうかと思うと強く言いたい。

3

インスタでお馴染み、そして大人気の「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」は、タイトルにあるとおり定期的にお花を届けて貰えるサービスのこと。この記事では、初回無料クーポン載せています♪

-リノベーション
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.