【PR開示】当ブログはアフィリエイトプログラムに参加しています。記事内にプロモーションを含む場合があります。

ルンバはいらない!サブスクレンタルで分かった3つのデメリット

ヨコヤム
ヨコヤム
こんにちは!サブスク大好きヨコヤムヤムです。

今や、掃除機も「全自動」の時代!ルンバの購入を検討する方は年々増えています。

しかしながら、気になるのがその使い勝手と機能性ではないでしょうか。そこでこの記事では、実際にわたしがレンタルして感じた「ルンバのデメリット」をまとめます。

ルンバをレンタルして分かった3つのデメリット

モニターとしてルンバをレンタル

実際にレンタルしたルンバ「e5」です

デメリット

  • ルンバ一台では家中を掃除できない(一部の機種は可能)
  • 部屋の隅や家具と壁の隙間など、結局は人の手が必要
  • 床に置いてあるものや家具を動かすのが面倒

早速、ルンバをサブスクして分かった3つのデメリットをご紹介します。

1. ルンバ一台では家中を掃除できない(一部の機種は可能)

「ルンバに完璧は求められない」のかもしれませんが、そうはいっても決して安くはない家電です。そのため「使う側がどこまでルンバにあわせられるか」が購入の分かれ目だと感じます。

その点、わたしはコードレス掃除機があれば問題ありません。
ヨコヤム
ヨコヤム

ルンバが掃除できない場所をコードレス掃除機で補うのも一つの方法ですが、それならはじめからコードレス一台で掃除したほうが早いです。

2. 部屋の隅や家具と壁の隙間など、結局は人の手が必要

ヨコヤム
ヨコヤム
例えば、冷蔵庫と壁の隙間、テレビボードと壁の隙間などは、ルンバであっても掃除できません。

「見えない場所ならOK」とするかどうかで意見が分かれるところですが、わたしは都度きれいにしたいので、ルンバには物足りなさを感じてしまいます。

3. 床に置いてあるものや家具を動かすのが面倒

「ルンバはいらない」と感じた3つの理由

転倒防止のために植物はテレビボードに避難させています

我が家の場合、リビングの床には植物やスツールなどがあります。ルンバを動かすときは、これらを毎回移動させねばならず、とてもストレスでした。

加えて、大切にしているヴィンテージの家具にバンバンあたるのも許せません(笑)

また、ルンバ「e5」は音が想像以上にうるさいです。そのため、ルンバを使うのは家を留守にするとき以外、おすすめしません。

ルンバ「e5」をサブスクしてみて意外だったこと

ルンバe5の特徴

  • ダストボックスが水洗いできる
  • バーチャルウォール・ヘイローモードで侵入禁止を設定できる
  • スマホ・スマートスピーカーと連携できる
  • 稼働時間90分と充電が長持ち

ルンバe5は、2018年10月発売開始の「eシリーズ」に属するハイエントリーモデルです。サブスクした当時は、上位機種並みの機能を持ちながら価格が4万円前後という安さが人気の機種でした。

とはいえど、わたしははじめからルンバにあまり期待していませんでした!
ヨコヤム
ヨコヤム

そのせいか……実際に使ったときは「意外と優秀」と感じた部分もあります(笑)

1. ドアの敷居(段差)を乗り越えられた

我が家はマンションなので室内に階段はなく、ドアの敷居といってもその段差はほんのわずかです。はじめは不安でしたが、ルンバは問題なく作動しました。

玄関の框(かまち)から、落ちることもなかったです。

2. 自力で基地に帰った

【レンタル体験談】実際にルンバe5を使って感じたこと

ルンバ基地です

サブスクを検討していた当時「基地にうまく戻れないルンバがある」と聞いていましたが「e5」は問題ありませんでした。

ルンバe5の口コミ

高評価の口コミ

段差、畳、カーペット、全く問題なくて素晴らしいです。いつも、床がきれいになっていて気持ちいいです。コードも絡む事がないので良いです。

引用:amazon

約45㎡の1LDKの部屋で毎日使用しています。スマホでスケジュールを組んで、仕事中に掃除をしてくれるので非常に助かっています。

どこから持ってきたんだって位にホコリやごみを吸い取ってくれます。たまに充電ドッグにたどりつけない事もありますがそこも含めて可愛い存在です。

ルンバが通れるようにと床に物を置かない癖もつき、一石二鳥です。

引用:amazon

低評価の口コミ

ルンバ780からの買い替えです。780の時と同様に毎朝6時に稼働させています。

780でもカーテン下に吸い寄せられる事は有ったのですが、e5はカーテンに嵌まります。見ていると、カーテンの下でグルグルと自転しているだけで、10分、20分抜け出せない。

ほぼ毎朝そのカーテンの下に吸い寄せられ、酷いとき(その方が多いかも)はカーテンの下に直行し、グルグルと数十分自転した後にホームに直行するだけということが判明。なんだこりゃ?

ルンバが動いてた筈なのに、ゴミが残ってる事が(780の時より)増えたので、不思議に思っていましたが、残念です。

引用:amazon

wifiが家でとんでないと使えないです。音は大きいので人がいない時間に使いましょう。

動いているのをみると愛くるしいですし、ごみもたまってると偉い偉いと思います。多くの人が言っていますが、ルンバが物を巻き込まないように部屋を片付けるようになるのが一番大きいかなと。

引用:amazon

不安なときはレンタル!

おすすめ

ゲオあれこれレンタル

「ゲオあれこれレンタル」なら、ルンバを実際にレンタルできます。3泊4日または、1ヶ月単位で利用可能なので「買ってから後悔したくない」という方におすすめです。送料無料かつ身分証不要で、買い取ることもできます。

実際にルンバを使った人の声

今までレンタルして試してみることは考えてもみなったです。使ってみて満足しました。又利用してみたいです。
予約から返却までとても簡単なので大変助かっています。
一定期間レンタルして性能が分かったため『そのまま購入』機能を利用して購入しました。

引用:geo-arekore

ルンバに向く人

ルンバに向く人

  • 掃除が苦手(嫌い)な人
  • 仕事や家事・育児で掃除に時間をかけたくない人
  • 広い家に住む人

ルンバに向かない人

ルンバに向かない人

  • 部屋の隅々まできれいにしたい人
  • 神経質な人
  • 部屋に物が多い人

ルンバはロボット掃除機ゆえ、一台あれば便利と思われがちですが、万人受けするとは限りません。

わたしは「ルンバに向かない人」と自覚しましたが、自分の目で部屋を確認しながら掃除するほうが、結果的に気持ちが良いと感じます。

一人暮らしにもルンバはいらない

ワンルームや1K、あるいは1DKにお住まいの方は、掃除する範囲がそれほど広くはないので、ルンバは必要ないと感じます。

ヨコヤム
ヨコヤム
部屋が狭くなるほど、そのぶんルンバも動きづらいので、コードレス掃除機のほうが使いやすいのではないでしょうか。

自動とはいえ、結局は「自分で掃除機をかけたほうが早い」と思います。

ルンバはいらない!サブスクレンタルで分かったデメリットまとめ

ルンバはロボットが自動で掃除するとあって、手間を省けるのが一番のメリットです。「一度ルンバを使ったら、もう手放せない」という口コミも見掛けるので、人によっては便利な家電といえます。

しかし、わたしは正直「手放したくない」と思うほどのメリットは感じませんでした。

「購入したものの手放した」という方も少なくないと聞きますので、不安に感じる方はまずレンタルするのが一番かもしれません。

わたしもレンタルしていなければ、危うく失敗するところでした。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

こんにちは!LSリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。2012年東京から札幌へ移住。2016年に中古マンションを購入し、フルリノベーションしました。リノベと暮らしとインテリアに役立つ情報を更新中。専門誌やWeb媒体への寄稿・監修もしています。趣味はサウナとバイクとメキシコ旅行!スペイン語を勉強中です。

-家電のこと
-