yokoyumyumのリノベブログ

ファッション系広告代理店を経て2012年東京→札幌へ移住。2016年7月、築31年の中古マンションを購入&フルリノベーション。『住まい』や『暮らし』にまつわるあれこれをヨコヤムヤム目線で書いてます。

スケルトンリフォーム28日目。塗り壁材ゼオライトの試し塗り


スポンサーリンク

楽しみにしていた塗り壁スタート


お盆も終わって工事再開。いよいよ今日から壁が塗られていきます。
(玄関・リビング・キッチンを塗り壁にします))

画像は塗る前の下地処理。丁寧に処理されるか否かで、仕上がりに差が出るんです。
塗り壁は、クロスより手間も時間もかかります。

ゼオライトを塗る前の壁の様子(下地処理)

どんな塗り方にする?


どんな仕上がりにしたいか、職人さんと打合せ。
「のっぺり」させるか「凹凸をつける」か・・。

均一にストーンとしたテクスチャーも好きですが、せっかくの塗り壁なので、思いっきり「動き」をつけていただくことに。(※これはテスト用の塗料)

現場監督さんも「動きのある塗り方の方が絶対にいいです!」とアドバイスくださいました。

職人さんがゼオライトを試し塗りする様子パターン別にゼオライトを試し塗りした様子

時間がかかる塗り壁

ゼオライトを塗るのも乾かすのも、ともに時間がかかります。部屋には、水気を飛ばすための、大きな除湿機が置いてありました。

塗った日は一晩中、除湿機を動かすみたいです。
完全に乾かないことには、棚を付けたり掃除をしたり、他の作業に進めないとのことなので、明日以降はピーカンに晴れて欲しい。(今日は土砂降りでした)

NEWなドアとキッチンが登場

 

無垢ドアにチョークペイント

向かって左が寝室&WIC、真ん中は仕事部屋、右はリビングと玄関の間のドア。
玄関には窓がないので、ガラス戸にすることで灯りとりの役目も。でもってこのガラスには、これからサインペインティングしちゃいます!

リノベーションで新設したリビングのドアリノベーションで新設した玄関とリビングの間のガラス戸

見たいけど見れないキッチン

システムキッチンも設置されました。でも、しっかり養生されてます。
残念ながら、全貌を見るのはまだ先となりそう。悩みに悩んで、発注直前まであれこれ変更したキッチンなので、早く見たい・・!
to be continued

リノベーションで新調したクリナップ・ラクエラのシステムキッチン

RECOMMENDこちらの記事も人気です