インドアグリーンのある暮らし。その種類とインテリア映えする置き方

更新日:

ヨコヤム
手軽に楽しめて空間作りにも役立つインテリアグリーン。
今回はインドアグリーンの種類と、上手に取り入れるためのディスプレイ法についてご紹介します。
ヨコヤム

インドアグリーンとは

ヨコヤム
インドアグリーンとは「屋内緑化」のこと。室内で楽しむ植物を意味します。

観葉植物が主な例ですが、今では塊根植物やハーバリウムまで種類も様々。

インテリアとして取り入れる方も少なくありません。

インドアグリーンの種類

インドアグリーンの種類

  • 観葉植物
  • 塊根植物
  • ドライフラワー
  • ハーバリウム
  • 植物標本
  • フェイクグリーン

塊根植物

コーデックスアデニウム

我が家のコーデックス

塊根植物はコーデックスとも呼ばれる多肉植物の一つ。

木質化した太い根や幹を持った植物を指します。
ヨコヤム

「希少性が高い」「成長が遅い」「長い時間をかけてようやく綺麗な花が咲く」のが特徴で、年々人気を増しています。

ドライフラワー

アンティークの瓶に入れたドライフラワー

ドライフラワーは古物との相性抜群

ヨコヤム
水を変える必要がなく、枯らす心配もないドライフラワーは季節を問わず楽しめる植物。

生花の状態から乾燥させたり、既にドライになったお花を何種類か組み合わせるなど、楽しみ方も人それぞれ。

わたしも長年、自宅に飾っています。

植物標本

出典:Pinterest

観賞用として楽しむハーバリウムは既に知られていますが、最近では「標本箱」や「壁掛け標本」も人気です。

アンティークな家具やヴィンテージ雑貨との相性が良く、インテリアとして植物標本を取り入れる方が増えています。
ヨコヤム

フェイクグリーン

いなざうるす屋のフェイクグリーン

「いなざうるす屋」のフェイクグリーン

小さいお子さんやペットを飼っている家庭では、思うように植物を育てられない場合もあります。

ヨコヤム
そんな時に便利なのがフェイクグリーン。

お手入れ不要で手軽に楽しめるとあって、今やインドアグリーンの定番とも言えるアイテムです。

インテリア映えするインドアグリーンの置き方

我が家のインドアグリーン

我が家のインドアグリーン

ポイント

1. テーブルやラックを使って高さを出す
2. 植物を等間隔に並べる
3. シンメトリーを意識して配置する
4. 植物を固め置きする

植物は無造作に置くよりも「見せながら置く」つまり「計算的に配置しながらディスプレイ」させることで見た目の印象がグンと変わります。

ここでは、効果的な方法4つをご紹介します。

1. テーブルやラックを使って高さを出す

テーブルやラックを使って高さを出す

出典:Pinterest

比較的小さめの植物を置きたい場合は、テーブルやラックを使いましょう。

背景の壁やテーブルとの相性も考えて、植物をチョイスすると尚良いです。

2. 植物を等間隔に並べる

植物を等間隔に並べる

出典:Pinterest

植物を等間隔に置くときは、サイズを揃えるのがベスト。

違う種類の植物はもちろん、同じ種類の植物を並べるのも面白いです。

ワンポイントアドバイス

我が家では、同じようなサイズの植物たちを山善の「スマートフロア」に乗せています。

これがあると、日当たりの良い窓際まで楽に移動させられます。

固め置きや高さを意識して配置したインドアグリーン

3. シンメトリーを意識して配置する

シンメトリーを意識して配置する

出典:Pinterest

広い空間にスク風の植物を置く場合は「シンメトリー」を意識してみてください。

同じ植物を左右対称に並べるのが簡単ですが、種類が違ってもボリューム感や背丈を揃えればOK。

4. 植物を固め置きする

植物を固め置きする

出典:Pinterest

植物の中で「主役」を決め、それを囲うように置くのも、おすすめです。

床置きする場合は、ある程度の高さがあると見栄えが良くなります。

ワンポイントアドバイス

サイズが小さ過ぎる植物は、固め置きしてもあまり様になりません。

反対に、背の高い植物はシンプルにそれ単体で置くほうが空間によく映えます。

ユーカリマムロカーパ

ユーカリマムロカーパ

植物に鉢カバーを合わせることも大切

植物が持つ色とポット(鉢)使いも大切

出典:Pinterest

植物をどんなポットに入れるかで、見た目は全く異なります。

ヨコヤム
プラスチックのままではカッコ悪いですし、陶器やガラス、鉄やステンレスなど、素材によっても雰囲気は変わります。

ポットでなくとも、好きな雑貨や古道具などに合わせて植え替えるのもおすすめです。

鉢カバーはアースカラーや陶器製がおすすめ

ホームセンターや量販店では、インテリアに馴染む鉢カバーはあまり売られていません。

そのためわたしはほぼネットで購入しています。
ヨコヤム

ワンポイントアドバイス

下記にあるような脚付きタイプもインテリア性が高く、おすすめです。

出典:lowya

今どきデザインの鉢カバーをLOWYAで探す

 

インドアグリーンのある暮らしまとめ

癒し効果があり、空気も浄化してくれるインドアグリーンは、一つ二つと少しづつ増やしてくのも楽しみの一つ。

  • 高さを出す
  • 等間隔に並べる
  • シンメトリーを意識する
  • 固め置きする

みなさんもぜひ、ご紹介した方法でインテリアに映える置き方を工夫してみてください。

リノベーションの資料請求おすすめ3社

リノベる。

資料のクオリティが高いと評判の「リノべる」。資料では多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため参考になること間違いなしです。実績豊富な施工会社をお探しの方におすすめ。

マイリノ

とにかくおしゃれにリノベしたい人へおすすめなのが、アパレルとのコラボで知られる「マイリノ」。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションの世界を、資料でぜひご確認ください。

ひかリノベ

「ひかリノベ」は、シンプルモダンにリノベしたい人向き。物件探しからリノベーションの施工までワンストップで提供しています。定額制プランもあり、価格の透明性に定評があります。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。2012年結婚を機に東京から札幌へ移住。2016年中古マンションを購入しフルリノベ。夫と二人で暮らす自宅をブログで公開しています。 趣味はサ活とバイク。2020年サウナスパ健康アドバイザーも取得しました。現在は、某フィットネスメディアの編集長としても活動するパラレルワーカーです。

-おすすめインテリア 

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2021 All Rights Reserved.