ダクトレールにはフックが便利。ライティングレールと天井インテリア

投稿日:

ヨコヤム
ダクトレール(ライティングレール)には専用フックや変換ソケット、そしてコンセントプラグまで実に便利なパーツが揃っています。
この記事では、照明だけに限らないダクトレールの活用事例とフックの購入先をまとめます。
ヨコヤム

ダクトレール(ライティングレール)を採用したLDK

ダクトレール(ライティングレール)を採用したLDK

我が家のリビング

中古マンションを購入し、フルリノベーションした我が家。

コンクリートの表しにした天井にはダクトレール(ライティングレール)を採用しています。

ヨコヤム
これが実に便利。

ちょっとした雑貨を吊るしたり、電源コードの長い照明の調整にも使えます。

ダクトレール(ライティングレール)のメリットデメリット

ポイント

  • 照明の付け替えが簡単
  • 照明の向きを変えられるため明るさを調整しやすい
  • 照明以外にもハンギングが可能
  • 引掛シーリングにも対応している
  • 天井によってはレールが目立つ
  • カラバリが少ない

引っ掛けシーリングに比べ、ダクトレールは目立ちやすくなります。

天井面の仕上げ(クロスの色など)によってはレールの色が合わない場合もあるでしょう。

しかしながら、好きな照明を複数設置できるだけでなく、照明の向きも自由に変えられるため部屋全体を照らしやすくなります。

また、照明以外のものも吊り下げられる点もダクトレールならではのメリットです。

ダクトレールの活用方法

ダクトレールの活用方法

出典:Pinterest

ダクトレールは照明を吊るす以外に下記のような使い方があります。

  1. 専用フックで植物をハンギングする
  2. インテリア雑貨やラックを吊り下げる

1. 専用フックで植物をハンギングする

専用フックで植物をハンギングする

出典:Pinterest

ダクトレールにはドライフラワーや観葉植物も吊るせます。

画像のようにハンギングすることでインテリア性が高まるだけでなく、植物の種類によっては吊るすほうが成長を促すこともあります。

2. インテリア雑貨やラックを吊り下げる

インテリア雑貨やラックを吊り下げる

出典:limia

重量には注意が必要ですが、簡易ラックを画像のようにハンギングすることも可能。

メッシュタイプのラックであれば、ラック部分からさらに雑貨や植物を吊るすこともできます。

ダクトレールによくある質問

Q. ダクトレールの専用フックはどこに売ってるの?

ヨコヤム
専用フックはホームセンターまたはネットで購入可能です。設置方法も簡単。ダクトレールに垂直に取り付けたあとカチッと回すだけです。

吊フック(黒)

吊フック(黒)

楽天で購入する

吊フック(白)

吊フック(白)

楽天で購入する

Q. 照明のソケットがダクトレールに合いません

ヨコヤム
使用する照明のソケットがダクトレールに合わない場合は、コンセントプラグと変換ソケットを使いましょう。

ダクトレール専用のコンセントプラグも売られているため、直接電源を取ることも可能です。

コンセントプラグ

コンセントプラグ

楽天で購入する

変換ソケット

変換ソケット

楽天で購入する

Q. 賃貸でもダクトレールは使えますか?

ヨコヤム
賃貸には簡易ダクトレール(引っ掛けシーリング用ダクトレール)がおすすめです。

ダクトレールには取り付け法が2種類あり

簡易ダクトレール・取り付け方

ダクトレールには2種類があり、天井に直接取り付ける場合は、業者に依頼する必要があります(電気工事士の資格が必要)

そのため賃貸住まいの方は「簡易ダクトレール」がおすすめです。

  • 持ち家:直付用ダクトレール
  • 賃貸:簡易ダクトレール(引っ掛けシーリング用)

簡易ダクトレールならLOWYAがおすすめ

LOWYAのダクトレール

出典:LOWYA

ダクトレールはニトリやコイズミなどでも購入できますが、わたしはLOWYA(ロウヤ)をおすすめします。

その理由はシンプルで使いやすいから……!引っ掛けプラグが3つセットで¥6,990(税込)とお手頃価格も魅力です。

LOWYA(ロウヤ)でダクトレールを探す

ダクトレール(ライティングレール)まとめ

賃貸時代に感じていた「照明が気に入らない」問題は、簡易ダクトレールで解決していたわたし。

もちろん、照明器具そのものを交換することは可能ですが、ダクトレールを使うほうが部屋の中を広く照らすことができ、明るさも変えられるためこの点はメリット大。

ペンダントライトなど、照明が一つしかない場合はその真下しか明るくならないため、それを避けたい、という方にもおすすめです。

ヨコヤム
オフィスにダクトレールを採用するのも便利。わたしも実際、リノベーションをプロデュースさせていただいたオフィスにダクトレールを設置しています。

今月の人気記事TOP5

1

ヨコヤムお花のサブスクとは、定期的にお花を届けて貰えるサービスのこと。ここ数年で認知度が増し、「おすすめを知りたい」と気になって検索する方が増えています。 そこで今回は、安くて始めやすいサービスを厳選 ...

2

「安くておしゃれなテレビ台が欲しい」「脚付き脚なしのメリットデメリットは何?」この記事では、テレビ台の正しい選び方とともに、我が家も愛用している家具とインテリアのブランド「LOWYA(ロウヤ)」から、今おすすめのテレビ台をまとめています。

3

インスタでお馴染み、そして大人気の「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」は、タイトルにあるとおり定期的にお花を届けて貰えるサービスのこと。この記事では、初回無料クーポン載せています♪

4

低価格で機能的。それでいてデザイン性の高さにも定評のある『 LOWYA(ロウヤ)』。正直「安かろう悪かろう……」というイメージがありましたが、ロウヤユーザーとなった今、その不安はどこへやら。実際に購入したテレビーボードをヨコヤムヤムが徹底レビューします。

【比較あり】家具のサブスク「subsclife(サブスクライフ)」体験談 5

実際にレンタルを体験した「サブスクライフ」の特徴と競合他社5社との比較も合わせ、サブスク家具の全容をまとめています。この記事を読めばサブスク家具の全てをお分かりいただけるはず。

-リノベーション
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2020 All Rights Reserved.