ダクトレールにはフックが便利。どこに売ってる? 活用事例も紹介

投稿日:

ヨコヤム
こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。

ダクトレール(ライティングレール)には専用フックや変換ソケット、そしてコンセントプラグまで実に便利なパーツが揃っています。

この記事では、照明だけに限らないダクトレールの活用事例とフックの購入先をまとめます。
ヨコヤム

ダクトレール(ライティングレール)を採用した我が家のLDK

ダクトレール(ライティングレール)を採用したLDK

我が家のリビング

2016年に中古マンションを購入し、フルリノベーションした我が家。

コンクリートの表しにした天井にはダクトレール(ライティングレール)を採用しています。

ヨコヤム
これが実に便利。

ちょっとした雑貨を吊るしたり、電源コードの長い照明の調整にも使えます。

ダクトレールのメリット

  • 照明の付け替えが簡単
  • 照明の向きを変えられるため明るさを調整しやすい
  • 照明以外にもハンギングが可能
  • 引掛シーリングにも対応している

ダクトレールは、引っ掛けシーリングに比べると幅があるため目立ちます。

天井面の仕上げ(クロスの色など)によってはレールの色が合わない場合もあるでしょう。

しかしながら、好きな照明を複数設置できるだけでなく、照明の向きも自由に変えられるため部屋全体を照らしやすくなります。

また、照明以外のものも吊り下げられる点もダクトレールならではのメリットです。

ダクトレールのデメリット

  • 天井によってはレールが目立つ
  • カラバリが少ない

意外と知られていませんが、ダクトレールには基本的に黒と白しかありません。

稀にシルバーやウッドタイプの商品もありますが、ごく一部です。

この点、選択肢が少ないのはデメリットですが、黒と白はどんな部屋にも大抵合うので心配要りません。

ダクトレールの活用事例

ダクトレールの活用方法

出典:Pinterest

ダクトレールは照明を吊るす以外に下記のような使い方があります。

  1. 専用フックで植物をハンギングする
  2. インテリア雑貨やラックを吊り下げる

活用事例1. 専用フックで植物をハンギングする

専用フックで植物をハンギングする

出典:Pinterest

ダクトレールにはドライフラワーや観葉植物も吊るせます。

画像のようにハンギングすることでインテリア性が高まるだけでなく、植物の種類によっては吊るすほうが成長を促すこともあります。

活用事例2. インテリア雑貨やラックを吊り下げる

インテリア雑貨やラックを吊り下げる

出典:limia

重さには注意が必要ですが、簡易ラックを画像のようにハンギングすることも可能。

メッシュタイプのラックであれば、ラック部分からさらに雑貨や植物を吊るすこともできます。

ダクトレールによくある質問

Q. ダクトレールの専用フックはどこに売ってる?

ヨコヤム
専用フックはホームセンターまたはネットで購入可能です。

設置方法も簡単。ダクトレールに垂直に取り付けたあとカチッと回すだけです。

吊フック(黒)

吊フック(黒)

楽天で購入する

 

吊フック(白)

吊フック(白)

楽天で購入する

 

Q. 照明のソケットがダクトレールに合いません

ヨコヤム
使用する照明のソケットがダクトレールに合わない場合は、コンセントプラグと変換ソケットを使いましょう。

ダクトレール専用のコンセントプラグも売られているため、直接電源を取ることも可能です。

コンセントプラグ

コンセントプラグ

楽天で購入する

 

変換ソケット

変換ソケット

楽天で購入する

 

Q. 賃貸でもダクトレールは使えますか?

ヨコヤム
賃貸には簡易ダクトレール(引っ掛けシーリング用ダクトレール)がおすすめです。

ダクトレールには取り付け法が2種類あり

簡易ダクトレール・取り付け方

ダクトレールには2種類があり、天井に直接取り付ける場合は業者に依頼する必要があります(電気工事士の資格が必要)

そのため賃貸住まいの方は「簡易ダクトレール」がおすすめです。

  • 持ち家:直付け用ダクトレール
  • 賃貸:簡易ダクトレール(引っ掛けシーリング用)

簡易ダクトレールならLOWYAがおすすめ

LOWYAのダクトレール

出典:LOWYA

ダクトレールはニトリやコイズミなどでも購入できますが、わたしはLOWYA(ロウヤ)をおすすめします。

その理由はシンプルで使いやすいから。

引っ掛けプラグが3つセットで¥6,990(税込)とお手頃価格も魅力です。

LOWYA(ロウヤ)でダクトレールを探す

 

Q. ダクトレール専用の扇風機があると聞きました

ヨコヤム
ダクトレールには専用のファンが売られています。

冷暖房の効率アップに役立つほか、インテリアにも一役買ってくれる優れもの。

置くと邪魔になりがちな扇風機も、天井であれば場所を取りません。

おすすめはBRIDのダクトレール用ファン

出典:楽天

BRIDの良さは、軽くて小さくリモコン付きの点にあります。

サイズは33cmとコンパクトながら、天井の高い部屋でも空気をしっかり循環してくれます。

楽天で見る

 

ダクトレールにはフックが便利まとめ

賃貸時代に感じていた「照明が気に入らない」問題は、簡易ダクトレールで解決していたわたし。

ダクトレールを使うほうが部屋の中を広く照らすことができ、明るさも変えられるためこの点はメリット大。

くわえてフックがあれば、なお便利。

あなたもぜひフックを手に入れて、天井インテリアを楽しんでください。

ダクトレールに関する記事、ほかにも書いています

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。2012年結婚を機に東京から札幌へ移住。2016年中古マンションを購入しフルリノベ。夫と二人で暮らす自宅をブログで公開しています。趣味はサウナとバイクとインテリア。

-リノベーションのアイデア
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2021 All Rights Reserved.