白物家電ならぬ黒物家電。象印から新シリーズ「スタン」が登場

更新日:

ヨコヤム
「家電は黒が良い」という人が増える昨今、象印からブラックな家電「STAN(スタン)」が登場しました。
デザインしたのは「DRAW A LINE(ドローアライン)」で有名なTENT。これは売れそうな予感がします。
ヨコヤム

白物家電に代わり増え続ける黒物家電

STAN(スタン)の炊飯器

STAN.(スタン)の炊飯器

ヨコヤム
ここ数年で一気に増えたブラック家電。

ひと昔前までは白かった家電も……今ではすっかりブラックが定番入りを果たしたような気がします。

「STAN.(スタン)」はインテリアに馴染む家電

STAN(スタン)のポット

STAN.(スタン)のポット

家電を購入する際、機能性のほかに「デザイン」を重視するという人は少なくないはず。

「STAN.(スタン)」を見たときは正直「あの象印が……?」と思ってしまいましたが(笑)実にイマドキ感ある家電ではないでしょうか。

象印から発売された黒物家電「STAN.(スタン)」

象印の新シリーズSTAN.(スタン)

象印の新シリーズSTAN.(スタン)

ポイント

  • IH炊飯ジャー
  • 電動ポット
  • コーヒーメーカー
  • ホットプレート

象印から誕生したスタンには、上記4種類があります。

IHジャーは5.5合炊きで、子育てママに便利な「ベビーごはん(離乳食)」メニューもあります。

電気ポットの容量は1.2リットル。ポットでありながら、保温切の機能もあるため電気ケトルのような使い方も可能です。
ヨコヤム

コーヒーメーカーの容量は420mlで、浄水フィルター付き、そしてアイスコーヒーにも対応。

ホットプレートは深さ4センチの深型プレートで、コードが2.5メートルと長く、樹脂製のヘラもセットになっています。

スタンのデザインを手掛けたのはクリエイティブユニット「TENT」

「TENT」といえば「DRAW A LINE(ドローアライン)」。

ヨコヤム
ドローアラインといえば「突っ張り棒」です。

白くてダサい……突っ張り棒を、TENTがおしゃれに昇格させたドローアライン。

そんなTENTがスタンを手掛けたとなれば、おしゃれにならないはずがありません。

象印の黒物家電「スタン」まとめ

STAN.(スタン)のホットプレート

STAN.(スタン)のホットプレート

デザインを「TENT」が手掛けていると知り、「お」と感じた今回のスタン。

「DRAW A LINE(ドローアライン)」も人気ですし、今回は象印とのタッグとあって売れそうな予感がします。

価格もお手頃なため、これから家電の買い替えをする方や引っ越しで新調する方は、これを機に検討してみてはいかがでしょうか。

わたしも欲しいです。

楽天で見る

 

リノベーションの資料請求おすすめ3社

リノベる。

資料のクオリティが高いと評判の「リノべる」。資料では多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため参考になること間違いなしです。実績豊富な施工会社をお探しの方におすすめ。

マイリノ

とにかくおしゃれにリノベしたい人へおすすめなのが、アパレルとのコラボで知られる「マイリノ」。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションの世界を、資料でぜひご確認ください。

ひかリノベ

「ひかリノベ」は、シンプルモダンにリノベしたい人向き。物件探しからリノベーションの施工までワンストップで提供しています。定額制プランもあり、価格の透明性に定評があります。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。2012年結婚を機に東京から札幌へ移住。2016年中古マンションを購入しフルリノベ。夫と二人で暮らす自宅をブログで公開しています。 趣味はサ活とバイク。2020年サウナスパ健康アドバイザーも取得しました。現在は、某フィットネスメディアの編集長としても活動するパラレルワーカーです。

-食生活
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2021 All Rights Reserved.