ニトリのベストバイ!おすすめの便利グッズ10選

投稿日:2019年4月9日 更新日:

ヨコヤム
数ヶ月に一度のペースで行うニトリパトロール!「何も買わない」と決めていても、つい、あれこれ見てしまいます。とはいえ、ブログやインスタ経由で情報が日々入ってくるせいか、毎回自然とアタリは付いてまして。店頭でどれどれ?と確認するのが地味に楽しかったりします(笑)

ニトリで買ってよかったものキッチン編

これまでに購入したアイテムの中で「お値段以上」だったものをピックアップ。今後も随時、追加予定です!

1. 珪藻土スプーン

ニトリの珪藻土スプーン

出典:ニトリネット

サイズは4パターン(2.5ml/5ml/15ml/1.25ml)。カラバリはホワイト or グレーの2色です。

我が家はグレーの5mlを購入。珪藻土のため、湿気NGな食材や調味料と一緒に使うとサラサラの状態が保てます。

ただし、砂糖への使用はNG。湿気を吸い取り過ぎて砂糖が固まるみたいです……。

2. 食洗耐熱八角箸 3膳

ニトリの食洗耐熱八角箸3膳

出典:ニトリネット

和洋どちらにも合わせやすいこのカラーに惹かれました!

画像で見ると色味が若干違う……気がしますが、実物のほうが良いです。八角なので持ちやすいのと、食洗機OKなのが高ポイント!

これで1本100円しないなんて、まさにお値段以上かと。

3. 丸型中鉢 しのぎ 白釉

ニトリの丸型中鉢しのぎ 白釉

出典:ニトリネット

ツヤのないマットな食器って、ニトリではあまり見掛けない気が……!

そのせいか、この食器はインスタで見掛けることも多いです。売れ筋アイテムの一つかと!

4. 油はね防止ネット

ニトリの油はね防止ネット

出典:ニトリネット

既にお持ちの方も多そうな油はね防止ネット。わたしもかれこれ3年くらい愛用しています。

これがあるのと無いのとでは大違い。ベストバイというよりマストバイなアイテムだと思います!

5. キッチンツールスタンド(ステンレス)

ニトリのキッチンツールスタンド(ステンレス)

出典:ニトリネット

こちらも長年、使っているアイテム。ステンレスなので汚れても、ささっと拭けば大丈夫。

ガスコンロまわりに置いているため、油汚れが気になるときは食洗機で洗っています。

6. マルプレート(アカシア)

ニトリのマルプレート(アカシア)

出典:ニトリネット

木製の食器は食材を選ぶため、他の器に比べると使う頻度は少なめですが、小さなお子ちゃまが自宅に遊びに来たときは、必ずこのマルプレートを使っています。

陶器やガラスだと、親もわたしもお互いにヒヤヒヤしますもんね(笑)あとは、パンを食べるときに便利!我が家は朝食で使う機会が多いです。

7. 滑り止め加工 木製トレー ウォールナット

ニトリの 滑り止め加工木製トレーウォールナット

出典:ニトリネット

2019年・春のバカ売れアイテムがこちら。トレーに乗せたものが滑りにくいです!

ニトリは毎回、ナチュラル系の色味しかない印象でしたが、今回はウォールナットが登場。これは大きなポイントかと!

ニトリで買ってよかったものインテリア編

1. ストーンディフューザー ロレ(ウッドセージ&シーソルト)

ニトリのストーンディフューザー ロレ(ウッドセージ&シーソルト)

出典:ニトリネット

「インテリア関連で今の一推しは?」と聞かれたら、迷わずおすすめするのがこのストーンディフューザー。

アロマなので部屋全体が香るほどの濃度?はないですが、我が家は洗面台に置いています。枕もとに置いて使うのもリラックスできそう!

香りは他にバンブーレモングラスがありますが、わたしはウッドセージ派。勝手な予想ですが実際に売れているのもウッドセージのほうだと思います。

やるじゃんニトリ。インテリアに馴染む!買ってよかったストーンディフューザーロレ

ニトラーでもムジラーでもないヨコヤムヤムですが、これは久々のヒット!見るからにニトリ・・ではなく「ニトリっぽくない」のが購入の理由(ニトリさんごめんなさい)。

続きを見る

2. パインラック マンクス(2段)

組み立ても簡単で、使い勝手の良いパインラックなのですが、明るい色味のため我が家には合わないのが難点……!と思い、他の家具とのバランスを考え、思い切ってDIYしてみました。

これが好評でして(笑)DIYしたときの記事は今も、たくさんの方にお読みいただいてます。

ニトリのウッドシェルフを簡単リメイク!初心者も安心の3ステップDIY術

簡単リメイクで初心者の方にもおすすめのDIY。こうすればニトリだとは気付かれまい!

続きを見る

3. 抗菌防臭加工 ウォッシュタオル(デイバリュー)

カラー展開が多く、サイズも5種類から選べる万能タオル。我が家はダークグレーを愛用しています。キッチン、洗面、お風呂と、場所は違えど同じシリーズで揃えられるのはポイント高し!

  • ウォッシュタオル
  • フェイスタオル
  • スリムバスタオル
  • バスタオル
  • 大判タオル

ニトリネット人気ランキングが便利

ニトリネット人気ランキング

出典:ニトリ公式

札幌市内には9店舗あるニトリ(ニトリエクスプレスは1店舗)。

ニトリで何かを買うときは、なるべく店舗へ行くようにしていますが「近くにニトリがない」「ネットでまとめて購入したい」という時に便利なのが、ニトリ公式通販です。

特におすすめなのが「人気ランキング」のページ。「売れ筋を知りたい」「人気アイテムが気になる」ときに参考になること間違いなしかと(なんと毎日更新中!)。気になる方はぜひ一度、チェックしてみてくださいね。

また、ニトリパトロールの結果は、随時この記事に追記していきます!

リノベーションの資料請求おすすめ3社

【第1位】マイリノ

異業種とのコラボで知られるグローバルベイスの「マイリノ」。都心でマンションリノベーションをお考えの方におすすめです。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションの世界を、資料でぜひご覧ください。

【第2位】リノベる。

資料のクオリティが高い!と評判の「リノべる。」も無料で請求可能です。多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため、参考になること間違いなし!

【第3位】リノデュース

20年以上の施工実績があるリノデュースでは「リノベーションのことがよく分かる資料」として、パンフレット、スタイルブック、サービスブックの3つを無料で配布しています。リノベ初心者におすすめです。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー・ヨコヤムヤム(38歳♀)です。2012年結婚を機に東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベーションの実体験をもとに自宅の全てを公開中。現在はフリーライターとしても活動しています。

リノベーションの基礎知識

1

2016年に中古マンションを購入&フルリノベーションしたわたしたち夫婦。この記事では、リノベーションに関する工事の流れや必要な費用相場、また、資料集めに役立つおすすめの施工会社をまとめています。

cost 2

「中古マンションを買ってリノベーションしたい。でも、リノベーションに必要な費用がどれくらいなのか? これがイマイチ分かりにくい」というリノベ希望者のために! 今回はマンションリノベーションの費用相場と実際の施工事例をご紹介します。

3

「リノベに適したマンションの条件とは?」という切り口で、過去記事もミックスしながら各ポイントをまとめています。この記事を読めばマンションリノベーションの全てがお分かりいただけるはず!

築30年以上でも大丈夫!マンションリノベーションは新耐震基準を目安に 4

「築30年以上の中古マンションをリノベーションしても大丈夫?」という疑問にお答えすべく、旧耐震基準と新耐震基準の違い、地盤や住宅性能表示制度について参考にすべきポイントをまとめています。

-ベストバイ
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.