【座る熊】全員無表情!奇譚クラブのガチャガチャにジワる

更新日:

ヨコヤム
「コップのフチ子」でお馴染みの奇譚クラブ。わたしもハマり、かなりの数を集めていましたがあれから数年。今回は「座る熊」にツボりました。全員無表情そしてディティールの精巧さは……見れば見るほどジワります。熊好きの方、必見です。

奇譚クラブの「座るシリーズ」に熊が登場

奇譚クラブで人気の「座るシリーズ」ですが、個人的には今回の熊が一番ツボです。

ここのところ、北海道の木彫り熊に興味があることもあり、「座る熊」発売を知ったときはテンションが上がりました(笑)

奇譚クラブの座るシリーズ

  • 座る猫
  • 座る犬
  • 座る狐
  • 座る蛙
  • 座る兎

座る熊は1個300円全6種類

左から「ブラウン」「ツキノワ」「シロ」「テディ」「ハイイロ」「パンダ」

全6種類のうち、一つはなぜかパンダのため(笑)正確には熊が5匹とパンダが1匹です。

一体どうしてパンダ……? でもそこにレア感がありますよね。

完全なる無表情とディティールの精巧さ

全員、ぼ〜〜〜〜っとしています

足を投げ出してちょこんと座る熊たち。何を考えているのか喜怒哀楽が読めない完全なる無表情!

しかしながら、どこか愛嬌を感じ……想像力が掻き立てられます。シュールなものが好きな人なら、ジワること間違いなしです。

「会社、行きたくない」「サボっちゃおうか」という具合に、ひとりアテレコな遊びも悪くないと思います(笑)

熊に混ざってパンダが居ます

また、毛並み、指、爪など細部に至るまで凝った作りも必見です。

ガチャガチャ「座る熊」まとめ

「座る熊」を札幌でなかなか見つけられず、居ても立っても居られないわたしは、Amazonで大人買いしてしまいました。

何が出てくるのか楽しみ……というガチャガチャならではの体験が出来ない代わりに、無駄遣いすることなくレアキャラまで手に入れることが出来るのはメリット大(笑)

じわりじわりと熊が増え続ける我が家ですが、癒しにもなる動物インテリアは今後もきっとやめられません。

 

今月の人気記事TOP5

1

低価格で機能的。それでいてデザイン性の高さにも定評のある『 LOWYA(ロウヤ)』。正直「安かろう悪かろう……」というイメージがありましたが、ロウヤユーザーとなった今、その不安はどこへやら。実際に購入したテレビーボードをヨコヤムヤムが徹底レビューします。

2

インスタでお馴染み、そして大人気の「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」は、タイトルにあるとおり定期的にお花を届けて貰えるサービスのこと。この記事では、初回無料クーポン載せています♪

【比較あり】家具のサブスク「subsclife(サブスクライフ)」体験談 3

家具のサブスクリプションサービス全6社「サブスクライフ」「クラス」「エアルーム」「スタイリクス」「kaggレンタル」「フレクト」の特徴や料金、サービスを徹底比較。実際にレンタルしたサブスクライフのレビューも含め、レンタル家具のメリットデメリットをまとめています。

【ニトリのウッドシェルフDIY】初心者も安心の簡単3ステップリメイク術 4

安くて便利なニトリの組み立て式ウッドシェルフ(パインラック)を、インダストリアルに簡単リメイクできるDIY術をご紹介。「塗る・擦り込む・乾かす」たったこれだけで、ニトリだとは気付かれないオープンラックが完成します。

注文住宅にもアリ!参考にしてほしいマンションリノベーションの人気アイデア8選 5

一度は見て欲しいリノベーションのアイデアをご紹介。この記事を読めば、どんな家(部屋)が自分に合うのか、どんな家にカスタムしたいのか、自ずとヒントが見えてくるはず!マンションリノベーションに限らず、注文住宅にもおすすめのアイデア集です。

-買ってよかったもの

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2020 All Rights Reserved.