玄関キッチンのNG風水と知っておきたい運気アップインテリア

更新日:

ヨコヤム
気にしだしたらキリがない風水。そのためわたしは「無理に取り入れない」と決めています(笑)
とは言えど、いつの間にか運気を下げてしまうのは嫌……ということで今回は、意外と知らないNG風水とその解決法をご紹介します。
ヨコヤム

知っておきたい玄関のNG風水

知っておきたい玄関のNG風水

玄関のNG風水

  1. 玄関が臭い
  2. ドアノブが汚い
  3. 玄関の正面に鏡がある
  4. 玄関マットを敷いていない
  5. 傘を置きっ放しにしている
  6. 履かない靴をたたきに何足も置いている
  7. ドライフラワーを飾っている
  8. ぬいぐるみや置物がたくさん置いてある
  9. 玄関のたたきに埃やゴミが溜まっている
  10. ベビーカーや台車など車輪がついたものを置きっ放しにしている
ヨコヤム
玄関は「風水の基本」と言われるほど、家の中でも重要な場所。

「気を招き入れる」ところであり、方位は東南や南向きが良いとされています。

ただし風水は、「○○したら○○になることが多かった」という経験則をまとめたもののため「絶対」はありません。
ヨコヤム

「○○したほうが良い」という項目に目を向けるよりも、NG風水を知ることが一番分かりやすいと感じます。

玄関にありがちなNG風水の代表例

NG1. 玄関の正面に鏡がある

鏡は左右に置く

  • 玄関の右側:地位や名声がアップ
  • 玄関の左側:金運アップ

鏡は良い運気を増幅させるアイテム。

そのため玄関の正面に鏡を置くと、運気を跳ね返してしまうと言われています。

ヨコヤム
姿見や鏡を玄関に置く場合は、正面ではなく左右のどちらかを選びましょう。

正面にしか置けない場合は、布を掛けるのがおすすめです。

NG2. 玄関マットを敷いていない

NG風水にもある通り、玄関風水のポイントは「清潔さ」「明るさ」「良い香り」にあります。 
ヨコヤム

玄関に取り入れると良いアイテムとして鏡や観葉植物がありますが、一番手軽なのは玄関マット。

玄関マットは「悪い気を払い落とすもの」として扱われるため、敷いていない方は早速取り入れてみてください。

おすすめは麻などの天然素材。

ただし、悪い気を溜めこむという側面もあるので、定期的に掃除することを忘れないようにしましょう。

玄関におすすめの運気アップインテリア

1.  車輪のあるものには布で目隠しをする

車輪のあるものには布で目隠しをする

玄関に台車を置いている我が家も麻袋で車輪を隠しています

玄関にベビーカーや自転車を置いている方は少なくないはず。

ヨコヤム
ですが、意外なことに風水では車輪のあるものを「トラブルを招くアイテム」として分類します。

玄関に置いておきたい場合、あるいは他に置き場所がない場合は、布を被せて車輪が見えないようにしてください。

2. ドライフラワーではなく観葉植物を置く

玄関風水におすすめの観葉植物

  • 仕事運:パキラ
  • 金運 :金の生る木|パキラ|モンステラ
  • 恋愛運:モンステラ|グリーンネックレス|モンステラ
風水ではドライフラワーを「死んだ花」と認識し、「陰」の気を持つアイテムとして分類します。
ヨコヤム

反対に、生きた植物は「負の運気を正の運気に反転させるもの」とされているため、良い気を玄関に取り入れるには観葉植物が一番。

特定の運気を上げたい場合は、上記を参考に植物を選んでみてください。

3. 見せる靴収納にはシューズボックスを使う

見せる靴収納にはシューズボックスを使う

我が家の靴収納

見せる靴収納は出し入れしやすい反面、靴に埃が溜まりやすいというデメリットがあります。

ヨコヤム
そのため、靴は季節や頻度に応じて専用ボックスに収納しておくのがベスト。

また、「乱雑な玄関は良い運気が逃げていく」とも言われます。

子供のおもちゃなど細々としたものを玄関に置いている場合も、出しっ放しにしないよう整理整頓を心がけましょう。

知っておきたいキッチンのNG風水

キッチンのNG風水

  1. 足元が汚い
  2. ゴミ箱が汚れている
  3. 冷蔵庫にものを貼ってある
  4. 包丁を出しっ放しにしている
  5. コンロやシンクが汚れている
  6. 調味料をあちこちに置いている
  7. 空っぽの米びつを放置している
  8. 冷蔵庫に賞味期限切れの食品がある
  9. シンクに使い終わった食器を溜めている
  10. 使わない鍋や食器がシンク下や食器棚にある

キッチンは金運や財運に影響を与える場所。

玄関と同様、毎日使う場所のため知らず知らずのうちにNG風水を増やしがちですが、上記の点には特に注意してください。

キッチンにありがちなNG風水の代表例

NG1. 冷蔵庫にメモや書類を貼っている

NG1. 冷蔵庫にメモや書類を貼っている

冷蔵庫に限らず、扉は幸運の入り口とされています。そのため扉に何かを貼っていると良い運気が入ってこなくなります。
ヨコヤム

目に付きやすい場所つまり冷蔵庫にメモを貼ることで、「うっかり」を防ぎたい気持ちは分かりますが、実はこれ、最悪のNG風水。

しかしながら、側面なら問題ないため、何かを貼るときは正面ではなく「側面」にしておきましょう。

NG2. 包丁を出しっ放しにしている

ヨコヤム
包丁は不運を断ち切るアイテム。出しっ放しにしていると、その効果が半減します。

「包丁はすぐ手に取れる場所に置きたい」という人が少なくないですが、実はこれもNG風水の代表格

使わないときは見えない場所に収納するのが一番です。

キッチンにおすすめの運気アップインテリア

1. 火の気と水の気の中和に観葉植物を置く

kitichen-green

我が家はキッチンに植物をハンギングしています

キッチンに置く観葉植物は陽がおすすめ

  • 「陽」の植物:葉が上向き。活発な気を発生させる
  • 「陰」の植物:葉が下向き。気を優しく沈める効果あり

風水ではキッチンのコンロを「火」シンクを「水」の気としており、相反する「火」と「水」の気は互いがぶつかって不安定になるとされています。

  • コンロ=火
  • シンク=水

それを中和するのに役立つのが「観葉植物=木」。

さらにこの「木」には隠と陽があり、キッチンには「陽」の植物が良いと言われます。
ヨコヤム

葉が上を向いているパキラなら購入しやすく、サイズも豊富なため選びやすいです。

2. ゴミ箱は蓋付きかつ木製またはスチール製を選ぶ

前述のとおりキッチンは「火」と「水」の気が集まる場所。

この二つを中和するには木製やスチール製のゴミ箱が良いとされています。

ヨコヤム
また、ゴミは悪い気に分類されるため、ゴミ箱は蓋付きにすることもポイント。

汚れを取ったりゴミ箱を洗って清潔を保つことを考えると、スチール製で蓋付きのものを選ぶと使い勝手が良いです。

その点、上記の「ジータ」であれば蓋に手を触れることなくゴミを捨てられるうえ、素材も条件を満たしています。

3. 調理器具はシンク下。調味料はガス台の下に収納する

シンク下は「水」の気が強い場所のため、「火」の気を持つ食品や調味料を置くよりも、鍋やざるなどの調理器具を置くようにして気のバランスを保ちましょう。
ヨコヤム

また、ガス台下は「火」の気が強い場所。そのため同じ「火」の気を持つ食品や調味料の収納に向いています。

同じ気を一箇所に集めることで、気のバランスを保つことができます。

フライパンや鍋蓋の収納には、上記のようなスタンドがあると便利。

まな板やカッティングボードの整理にも役立ちます。

キッチンと玄関のNG風水まとめ

「良いと思って使っていたものや場所が、実はNG風水だった……」というのはよくある話。

「最近パッとしない」という方や「金運や仕事運を上げたい」とお考えの方は、風水をベースにぜひ玄関やキッチンを見直してみてください。

NG風水をやめ、「気」を意識するだけでも、もしかしたら運気がアップするかもしれません。

ヨコヤム
また、風水を見直したときや玄関を掃除した後は、セージを焚くのもおすすめです。

リノベーションの資料請求おすすめ3社

リノベる。

資料のクオリティが高いと評判の「リノべる」。資料では多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため参考になること間違いなしです。実績豊富な施工会社をお探しの方におすすめ。

マイリノ

とにかくおしゃれにリノベしたい人へおすすめなのが、アパレルとのコラボで知られる「マイリノ」。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションの世界を、資料でぜひご確認ください。

ひかリノベ

「ひかリノベ」は、シンプルモダンにリノベしたい人向き。物件探しからリノベーションの施工までワンストップで提供しています。定額制プランもあり、価格の透明性に定評があります。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー「ヨコヤムヤム」です。2012年結婚を機に東京→札幌へ移住。2016年に中古マンションを購入しフルリノベ。夫と二人で暮らす自宅をブログで全て公開しています。趣味はサ活。2020年サウナスパ健康アドバイザーも取得しました。リノベに関するお悩み相談やインテリアのアドバイザーをしながら、執筆や監修などライターとしても活動中。某フィットネスメディアの編集長でもあります。

-リノベーション
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2020 All Rights Reserved.