下北沢に初のホステル!SHIMOKITA HOSTEL シモキタホステル

投稿日:2019年2月17日 更新日:

個性強めの下北沢 a.k.a シモキタ

古着・音楽・演劇・サブカルの街・下北沢。道は狭いし、どこもかしこも大体こちゃこちゃ。でもそれが下北の良さでもあるわけで。

愛知から東京へ移り、札幌へ移住するまで下北ひと筋だったわたし。その頃はまだ駅周辺の再開発前。

開かずの踏切があり、駅の造りも今ほど複雑ではなかったですが、6年も経てばそりゃ変わりますわねぇ。

下北沢に初のホステルが誕生

2018年4月にオープンしたSHIMOKITA HOSTEL(シモキタホステル)。駅の再開発で新登場した「南西口」から徒歩1分という好立地です。

SHIMOKITA HOSTEL(シモキタホステル)入口

以前は「南口を出てマックを左手に、ゆるい坂道をくだった先に見えるミスドの脇道」という場所だったのに・・今は無き南口を思い出しながら、便利になったもんだ!と辺りをキョロキョロしていると、あっという間に着いちゃいます(徒歩1分かからないかも)。

元バンドマンが手掛ける下北ホステル

シモキタホステルを手掛けるのは BARE NOTE STUDIOという会社。そしてこの会社の代表・黒木郁己さんは元バンドマン(「蟲ふるう夜に」というバンドのドラムとして8年間活動されたそうです)。なんとも下北らしい話。

SHIMOKITA HOSTEL(シモキタホステル)看板

ここであらためてホステルのご説明。

ホステルって何?

ホテルではなく「ス」が付いて一文字多いホステル。

一般的なホテルは個室オンリー&プライバシーが確保されていますが、ホステルは基本的に素泊まり&宿泊客同士の交流の場があります。

SHIMOKITA HOSTEL(シモキタホステル)共用ラウンジ

交流の場という名の共同施設とも言えますが、一般的なホテルにあるラウンジやエントランスが、ホステルで言うリビング。長期滞在者が多いのも特徴です。

ドミトリーではなく個室に泊まりたい

リーズナブルに泊まれるのがホステルの良さですが、ドミトリーは苦手なわたし。人の声や物音が気になるし狭いベットで着替えるのもイヤ(笑)

SHIMOKITA HOSTEL(シモキタホステル)ドミトリー
ドミトリー ¥3,800〜

ということで、ホステルに泊まるときは必ず個室を選ぶようにしています。

ホステルに泊まる意味ないじゃん!と言われそうですが、あるんです、あります、ちゃんと。

SHIMOKITA HOSTEL(シモキタホステル)個室
ダブルベット(個室)¥7,500〜

リノベーションされたホテルやホステルって見てて楽しくないですか? リノベ好きのわたしとしては、直接見たいし泊まってみたい。

イマドキデザインのシモキタホステル

好きだなぁ、この感じ。

現しにしたコンクリの壁とか、白のタイルとか、そこに置くアートとか。ピンクのネオンってアリかも!

SHIMOKITA HOSTEL(シモキタホステル)エントランスのネオン

シモキタホステルは、宿泊客の9割が海外のゲスト。下北に居ながら日本人はわたしだけ?と思うと、なんだか不思議な感覚でしたが、それも悪くない。

シモキタホステルは超コンパクト

ビルの4F、そしてここは下北沢。広いわけないか・・と実際に見て感じましたが(笑)このミニマムさも下北を象徴するもののひとつですもんね。

SHIMOKITA HOSTEL(シモキタホステル)の間取り図

小さいながらも個室は4つあり、シャワールーム3つ・トイレ3つ。共同ですが複数あるので特に不便はありません。

SHIMOKITA HOSTEL(シモキタホステル)の共同バス・トイレ・洗面スペース

ネイビー × ホワイトのバイカラーな壁もいい。現しの梁は無塗装でラフな印象。ほうほう、こんな感じなのねと、ひとりごとを言いながら、パシャりパシャり。

渋谷・新宿へのアクセスも良好な下北沢

井の頭線、小田急線で渋谷・新宿までそれぞれ一本なのも下北の良さですよね。少し頑張れば三茶も徒歩圏内。都心なのに、なぜかそれを感じさせない下町感?のような雰囲気が、好きなんだなぁ。

おわりに

古着好きでもなく演劇好きでもない、音楽は好きだけどライブハウスには行かず、劇場に行くこともなかったわたしですが(笑)それでも下北が大好きでした。

ビジネスライクという言葉が似合わず、ゆるっとしてるのが下北らしさなのかなぁと、住んでいたあの頃と今を見比べながら、思い出に浸る束の間の下北滞在。

変わる寂しさもありますが、変わることによる良さもありますもんね。下北卒業生として、今後も遠くから下北を見ていきたいな!

SHIMOKITA HOSTEL

住所:東京都世田谷区北沢2-17-11 パディ・アン4F
TEL:03-6805-3331
小田急線・京王井の頭線「下北沢」駅 南西口徒歩1分
http://shimokitahostel.com/

\ 更新情報をLINEでお届け /

友だち追加
  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー・ヨコヤムヤム(37歳♀)です。2012年結婚を機に東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベーションの実体験をもとに自宅の全てを公開中。現在はフリーライターとしても活動しています。

リノベーションの基礎知識

1

「住宅購入は買い物ではなく人生のプロジェクト!」リノベーションも同様です。その第一歩となる情報収集はその後を左右する非常に大切なステップと言えます。そこで今回は、無料で資料請求できるおすすめのリノベーション会社をご紹介したいと思います。

cost 2

「中古マンションを買ってリノベーションしたい。でも、リノベーションに必要な費用がどれくらいなのか? これがイマイチ分かりにくい」というリノベ希望者のために! 今回はマンションリノベーションの費用相場と実際の施工事例をご紹介します。

3

「リノベに適したマンションの条件とは?」という切り口で、過去記事もミックスしながら各ポイントをまとめています。この記事を読めばマンションリノベーションの全てがお分かりいただけるはず!

4

63平米・築31年の中古マンションをスケルトンリフォーム(フルリノベーション)した我が家。その工事の一部始終を一挙大公開。

独身女性 5

独身女性が住宅購入を考える主な理由は、老後の不安解消&家賃orローンの総額を考えた結果、だと思います。「独身女性は家を買うべきではない」というおかしな見方はどうかと思う、と強く言いたい。

-リノベーション

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.